KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

51da401f.jpg第2試合は、MIYAWAKI vs DJニラという珍カード。
これもRAVEならではでないでしょうか。
ある意味、RAVEのキーマンであるニラ選手。
MIYAWAKI選手とは、水と油かと思いきや中々見ごたえのある試合に。
最後は、ニラワールド全開でMIYAWAKI選手に敗れると言う結果に。
MIYAWAKI選手が結果勝ったのだが、完全に試合の主導権を握っていたのはニラ選手だった。まるでお釈迦様の手のひらで転がされている感じである。本当に、恐るべしニラワールド。

試合後のMIYAWAKI選手の顔が全てを物語っています。

RAVE FREEの第1試合は、Mr.X VS 山縣優のシングルマッチでスタート。
先日の、GPWA後楽園大会に出場して、乗ってる山縣選手は、最初から飛ばしていく。
途中返されるが、引き下がらず果敢に攻めていく山縣選手であったが、最後は老獪なMr.X選手の前にギブアップ負け。
今、NewStandardが揺れているだけに、姉御も心配なのでしょう。

e270f35a.jpg今日の、GETもメインは、KAZMA、ストーム VS TAKA、旭のタッグマッチ。
後楽園で、シングルが決定している、TAKA選手とKAZMA選手の二人は、お互い負けられない試合。
試合は、KAZMA選手が旭をKAZROCKで仕留めた。
試合後KAZMA選手は、「後楽園では、必ずTAKAを倒してGETのTOPに立ってやる。」と宣言。そして、先日のGPWAの大会で負けたNOAHの潮崎選手にリベンジも宣言した。

ますます、激化するGETのTOP争い。
果たして、後楽園で勝つのはどっちだ!

ad9a4435.jpgこそくな、リングアウト勝ちを収めた大石選手は、「結果試合は、勝てばいいんだよ!コーナーにロープが絡まると言うハプニングがあって、一瞬お客さんも凍ったけど、最後に勝ちゃいいんだよ!俺が1番凍ったよ!俺達は元チャンピオンなんだよ!後楽園で再びチャンピオンになってやる!」

と早くもV宣言。
後楽園では凍らないように気をつけて下さい。

172d5976.jpg後楽園で、ハードコアタッグを争う大石選手とPSYCHO選手は、本日パートナー抜きでシングルで対決。
しかし、試合前にPSYCHO選手のパートナーのバンビ選手がいきなり、ロープを持ち出し、急遽ロープマッチになった。
しかし、結果このロープがアダになりPSYCHO選手はリングアウト負け。
試合後のPSYCHO選手は、「ウゥー!アァー!。」とかなりご立腹の様子。
パートナーのバンビ選手は「パートナーはPSYCHOしかいない!この前、道場でたまたまビデオを見てたら、PSYCHO VS HAEDCOREKID狐次郎のエニウエァのハードコアマッチを見てこいつだ!って決めた。PSYCHOとならベルトを獲れるって確信した。だから、後楽園は絶対チャンピオンになってやる!」
と、改めて宣言。
果たして、後楽園ではどんな試合になるのでしょうか?
楽しみです。

このページのトップヘ