KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

39da0909.jpg今日はT.みちのくさんと歌の練習に行ってきました!まぁ私は同伴してみただけですが〜いや〜楽しかったね!この模様はちばテレビのJamp Upで放送されると思うのでお楽しみに! ※日曜深夜1時30分から放送中 CDデビュー目前かぁ?!

0111ff5c.jpg先週の興行で味方コミッショナーから出たまさかのコミッショナー辞任発言。
そして味方コミッショナーより新コミッショナーに指名されたのは前コミッショナーでもあり、元勤王党党首296。
突然の事に一度は拒否の姿勢を見せる296だったが、味方コミッショナーの願いに「新宿で答えを出す」と返答。
果たして296はどんな答えを出すのか?
新宿大会を明日に控えた味方コミッショナーにお話を聞いてみました。


−コミッショナー辞任を発表されましたが−

味方「前回のインタビューでも答えたけど、いい加減ケリを付けないとMr.Tが毎回出て来ますからね。まぁそれはあくまでキッカケ。やっぱりカロさんが休業してからコミッショナーとリングアナを一人でやるのは凄まじい労力が必要でした。日に日に集中力が無くなってるのは実感してました…。そこをMr.Tに突っ込まれて反論出来ない自分がいた。うちみたいにまだまだ業績が安定していない会社はそんな中途半端な人間のミスとかで致命傷になる場合がります。それならいっそ自分の信頼おける人間に託した方が良いのではと考えました」

−そして296氏を後任に指名した訳ですが−

味方「もともと自分のような素人コミッショナーがここまでやれたのは前任の296さんが業務システムちゃんとを作ってくれたからだと思います。一度は勤王党を作って色々ありましたけど、自分が忙しい時には他団体のチケット売りや地方営業、その他の業務をこっそり手伝ってくれていましたから。やっぱり業界でのキャリヤや顔の広さは上の人間には大切です。新コミッショナーは?って考えた時に296さんしかいないと思いました」

−一度は断られましたが、その後「新宿で答えを出す」と返答されました−

味方「やっぱり急に言って向こうも『はい解かりました』とは行かないでしょう。でも考えて下さるって事はやっぱり296さんもKAIENTAI DOJOの未来を考えてくれているんだと思います。自分は良い答えが頂けると信じています」

−Mr.Tが黙っていない気もするのですが−

味方「あの人は関係無いです。ゴチャゴチャ言ってきても知りません。296さんに引き継ぐまでは自分がコミッショナーなので、好きにはさせませんよ」

−もし296氏にコミッショナー引継ぎが出来た場合は今後リングアナだけをやられるんですか?−

味方「……どうだろう?とりあえず明日を無事に終わらせないと。それから今後の事は考えたいですね…」

−コミッショナー生活を振り返って如何でしたか?−

味方「突然前コミッショナーが不在になって、自分なりにKAIENTAI DOJOを守りたい気持ちで立候補しました。勢いでの就任だったので毎日が慌しく目まぐるしい日々でしたね。至らない所なんて山ほどあったと思います…。でも公約の一つであった若手にチャンスをっていうのは少しは守れたかなって思います。TOMO、小幡、バンビ、梶、彼等の一度しか無いデビュー戦に少しでも携れたのは嬉しい思い出です。インフォーメーションコーナーも毎回色んな選手がアピールしてきて大変でしたけど、今思えば楽しかったですね」

−最後に一言お願いします−

味方「ファンの皆様には最後までコミッショナーの職務をまっとう出来なかった事をお詫びいたします。でも明日の新宿で296さんにコミッショナーを引継ぐ事がKAIENTAI DOJOの新しい未来に繋がると思います。それが自分のコミッショナーとして最後の仕事です。明日は新宿FACEにご来場お待ちしております」


悩んだ末での答えを出した味方コミッショナー。KAIENTAI DOJOの未来を誰よりも思うが故の想いを296氏はどんな答えで受け止めるのか?そしてMr.Tの行動は?全ての答えは明日出ようとしています。

明日はいよいよ新宿FACE大会です。

JOEと真霜拳號がいよいよ前哨戦!

真霜拳號とニュースタンダードの合体の行方はどうなるか?

Mr.Xいよいよ復帰!

KAZMAは十嶋を倒してトップに立てるのか?

バンビは五番勝負最終戦を見事勝利で飾れるか?

アップルみゆきはUWAミドル挑戦権をGET出来るのか?

そしてコミッショナー問題に296はどんな答えを出すのか?

見所満載の新宿FACE大会。

皆様のご来場お待ちしております。

【CLUB-K SUPER outbreak】全カード

8人タッグマッチ
JOE、ヤス・ウラノ、Mr.X、マイク・リーJr.
        vs
真霜拳號、稲松三郎、火野裕士、山縣優

6人タッグマッチ
柏大五郎、MIYAWAKI、石坂鉄平
     vs
SUPER-X、房総ボーイ雷斗、DJニラ

シングルマッチ
KAZMA vs 十嶋くにお

タッグマッチ
TAKAみちのく、TAKUみちのく
     vs
筑前りょう太、小幡優作

バンビ試練の五番勝負 〜最終戦〜
バンビ vs 大石真翔

タッグマッチ
PSYCHO、旭志織 vs アップルみゆき、YOSHIYA

※試合順未定。負傷その他の理由により欠場の場合がございます。ご了承下さい。

81e28463.jpgスペシャルウィーク第6弾は、皆さんお待ちかねのJOE選手の登場です。
今回は、電話にてお話をお聞きしました。

ーいよいよ、明日に迫った新宿大会について何ですが。
JOE「いつも通りだよ。」
ーいつも通りで何も無いと言うことですか。
JOE「いや!あるよMr.Xがバジリスクに帰ってくる。」
ー確かにMr.X選手が復帰しますが、真霜選手について何も無いと言う事ですか。
JOE「真霜は確かに強いが、ただそれだけ。」
ー真霜選手には負けないと。
JOE「もちろん。前にも言ったが全てにおいてハンサムに始まりハンサムに終わるそれは未来永劫変わらない。したがって最後にリングの上に立っているのはこのハンサム様って事だな。」
ーなるほど、では最後に一言お願いします。
JOE「では、新宿でお会いしましょう。」
ーありがとうございました。

至って冷静なJOE選手。
真霜選手のことは、ただ強いだけだと言い切るJOE選手。
果たして、最後にリングに立ってるのはJOE選手なのか。
新宿どうなるのか、お楽しみに。


e2c70929.jpgスペシャルウィーク第5弾は稲松三郎選手の登場です。
昨日、撮影の合間にお話をお聞きしました。
ーいよいよ新宿ですね。
稲松「…ですね。」
ー色々、問題もありますが。
稲松「別に、問題はないよ、試合すれば分かるはずだから。」
ー試合で解決すると言うことですか。
稲松「試合すれば、真霜も火野も理解してくれると思う。」
ー全ては、新宿だと言う事ですね。
稲松「新宿で、真霜が入ったニュースタでバジリスクに勝たないと何も始まらない、俺達がいや、ニュースタがRAVEを変えなきゃ。」
ーなるほど、では最後に一言お願いします。
稲松「前にも言ったけど、とにかく新宿を観てくれ。」
ーありがとうございました。

言葉少なに語ってくれた稲松選手。
明らかにいつもとは違う雰囲気。
新宿で侍稲松の心意気に期待して下さい。

このページのトップヘ