KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

81e28463.jpgスペシャルウィーク第6弾は、皆さんお待ちかねのJOE選手の登場です。
今回は、電話にてお話をお聞きしました。

ーいよいよ、明日に迫った新宿大会について何ですが。
JOE「いつも通りだよ。」
ーいつも通りで何も無いと言うことですか。
JOE「いや!あるよMr.Xがバジリスクに帰ってくる。」
ー確かにMr.X選手が復帰しますが、真霜選手について何も無いと言う事ですか。
JOE「真霜は確かに強いが、ただそれだけ。」
ー真霜選手には負けないと。
JOE「もちろん。前にも言ったが全てにおいてハンサムに始まりハンサムに終わるそれは未来永劫変わらない。したがって最後にリングの上に立っているのはこのハンサム様って事だな。」
ーなるほど、では最後に一言お願いします。
JOE「では、新宿でお会いしましょう。」
ーありがとうございました。

至って冷静なJOE選手。
真霜選手のことは、ただ強いだけだと言い切るJOE選手。
果たして、最後にリングに立ってるのはJOE選手なのか。
新宿どうなるのか、お楽しみに。


e2c70929.jpgスペシャルウィーク第5弾は稲松三郎選手の登場です。
昨日、撮影の合間にお話をお聞きしました。
ーいよいよ新宿ですね。
稲松「…ですね。」
ー色々、問題もありますが。
稲松「別に、問題はないよ、試合すれば分かるはずだから。」
ー試合で解決すると言うことですか。
稲松「試合すれば、真霜も火野も理解してくれると思う。」
ー全ては、新宿だと言う事ですね。
稲松「新宿で、真霜が入ったニュースタでバジリスクに勝たないと何も始まらない、俺達がいや、ニュースタがRAVEを変えなきゃ。」
ーなるほど、では最後に一言お願いします。
稲松「前にも言ったけど、とにかく新宿を観てくれ。」
ーありがとうございました。

言葉少なに語ってくれた稲松選手。
明らかにいつもとは違う雰囲気。
新宿で侍稲松の心意気に期待して下さい。

2bdb7f45.jpg事務所より連絡を頂きました。
先日、千葉のある市立中学校区の青少年育成委員会より講演のご依頼をいただきました。
演題は「天職との出会い」。
ただいまどのレスラーを講師として派遣するか調整中です。
KAIENTAI DOJOでは、今までに小学校のクリスマス会、中学校の課外授業、高校の文化祭、企業セミナー等で講演を行って来ました。
今後もKAIENTAI DOJOでは各種講演の依頼も承っております。
詳しくはKAIENTAI DOJO事務所(043−214−6960)まで。

との事です。
学校関係者の方、企業の総務の方、その他呼んでみたいと思った方いらっしゃいましたら、一度連絡してみてはいかがですか。

b3186143.jpg
スペシャルウィーク第4弾はTAKUみちのく選手の登場です。
練習の休憩中にお話をお聞きしました。
ー先週の行動についてお聞きしたいのですが。
TAKU「今まで、正規軍の若手として一緒にやってきて、分かり合えてると思ってた。
それなのに勤王党に入りたいなんて!俺は聞いてないし、認めない。
だから、先週説得の為に行動を起しました。」
ー新宿での対戦が決まってますが。
TAKU「新宿でキッチリ目を覚まさせるつもりです。」
ーもし、聞く耳を持たなかったら。
TAKU「それでも、勤王党で行くと言うならその時は、敵です。
これからは敵として、潰すだけです。
ーでは、最後に意気込みをお願いします。
TAKU「筑前は代表に任せて、自分は小幡しか見てない。
意地でも目を覚まさせてやります。」
ーありがとうございました。

新宿では、意地と意地のぶつかり合いがが期待できそうです。
果たして、二人は闘って分かり合えるのか。
楽しみな一戦です。

9b9dc01f.jpg
Mr.Tが撮影をしてたので、話しを聞こうと思ったんですが、追い払われてしまいました。
バレないように着替えを激写。

このページのトップヘ