KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

ニラ選手とのシングルが終わった後、突如として現れた雷斗選手。
SUPER-X選手に何かを伝えたいのだが、何か的を得ない雷斗選手。でも、はたから見ても何か困っている感じ。
最後は黙って俺に付いて来いと言って二人で控え室へ。
二人の後を追って控え室に行くと、雷と選手が「忙しいから!」
と言って追い返されてしまいました。
雷斗選手は何を考えているのか?
何をそんなに困っていたのかは謎である。
果たして、試合は大丈夫なのか本日の試合が楽しみです。

5134c29f.jpg
山縣選手とのシングルを終えた柏選手、Mr.T氏はすでにいませんでしたが、柏選手のコメントを頂きました。
柏「見たか、頭を使ったレスリングをよ〜。パウダーさえ無ければ楽勝だよ!」とのコメント。
確実に足を引っ張ってるMr.T氏とはコミュニケーション不足じゃないでしょうか?

e945c06b.jpg
次回、後楽園でGETの4強によるタッグマッチが決定した。
KAZMA選手はぜがひでもTOPに立ちたい所だか、これには筑前選手も黙って見てる訳にはいかない。
勤王党の中での抗争に発展するのかと思い話を聞いた。



二人は、「同じ勤王党の仲間だけどライバルには変わりない事。誰もがTOPに立ちたいと思ってるはず、この向上心が無いと駄目だから。でも、これは内輪揉めの喧嘩ではないから。」
と勤王党内の抗争にはならないとのことなので安心した。
この4強の争いがどう発展するのか。
そして、誰が抜け出すのか。
楽しみです。
後楽園でのこの4強の闘い注目です。

f550a22b.jpg
本日の、メインイベントはTAKA、TAKU vs KAZMA、小幡組の試合、先日の新宿で後輩の小幡選手に負けてるTAKU選手は負けられない試合、KAZMA選手もTOP争いに入るには負けられない試合。
色々な感情が入り乱れた試合。
最後は、KAZMA選手がTAKU選手を仕止めて終わったが。
試合後、後楽園のカードを巡ってTAKA選手、KAZMA選手が言い争いになった所に十嶋選手、筑前選手も加わる形に。
TOP争いをする4人。そこで、TAKA選手が296コミッショナーに後楽園のカードを決めてくれと迫る。
296コミッショナーは考えた末にTAKA、十嶋 VS KAZMA、筑前を提案。
4人がこれを了承し、正式に後楽園のカードが決定した。
試合後のTAKA選手にお話を聞いた。
TAKA「いつまでもおねんねしてられねぇからな!やっと揃ったな、4強か?何だか知らねぇけど、揃ったな。まぁ決められた以上は後楽園では十嶋と組むけど、俺の敵は3人全員だから。後一つ言っとくけど、今がチャンス、真霜が抜けてチャンスは全員にある。その中から誰が飛び抜けるかだな。その競争に入れない奴は駄目だって事だよ。」
と一方的にまくし立てたTAKA選手。
喋ってる時の、あのギラついた目は何かをしてくれる目だと感じた。

333d6635.jpg試合後、突如コメントブースに現れたPSYCHO選手。
これはっ!と思いましたがやはり喋りはしませんでしたが、通訳の大石選手によると「一回で取れると思うなよ、俺は五回目で取ったんだから」みたいな事を言ってると思いますとの事。果たして、アップル選手は一回でベルトを取る事が出来るのか。
10/1K-SPECIAL楽しみです。

このページのトップヘ