KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

8e0e070c.jpg2ヶ月ぶりにあの男が帰ってきた。
青い目のKAIENTAI DOJO生
クワイエット・ストーム。

a88da1e4.jpgタッグながら前哨戦を勝利したアップル選手。フィニッシュはまさかの技でバンビ選手からギブアップ勝ちを収めたアップル選手。
そんなアップル選手の試合後のコメントです。
ー最後の技はPSYCHO選手の技ですよね。
アップル「やったら、ムカつくやろ?と思ってやった!計算通り怒ってたな。」
ー心理戦ですね。
アップル「PSYCHOとは何回もやって見切ってるつもりでも、見切られてる。だから心理戦しかないと思った。」
ーなるほど、最後に一言お願いします。
アップル「何回かシングルでもタッグでも勝ってるので、負ける相手ではない。SPではアップルが絶対勝つ!」
ー有難うございました。

自信に満ちたアップル選手。
果たして10/1 K-SPECIALではチャンピオンになれるのか。

f2c8acaa.jpg10/1 K-SPECIALでのUWA世界ミドル級タイトルマッチまで待ったなしの中で行われたタッグながらの前哨戦。
試合は、PSYCHO選手のパートナーであるバンビ選手をアップル選手がPSYCHO選手の得意技である、スゥエ〜ニョでギブアップを奪った。
試合後の控え室では、沈黙の王者が肩を震わせて怒りを露にしていた。
タイトルマッチから目が離せなくなって来ました。

a3bf9840.jpg
第2試合はキッドブルー対YOSHIYAのシングルマッチ。
ルチャ殺法を駆使してYOSHIYA選手に果敢に挑んだブルー選手。
最後はビックブーツからのチョークスラムで敢なく破れてしまった。
今日こそは話しを聞こうと思ったんですが、聞ける状態ではありませんでした。
果たして次の参戦はあるのか?

a4535851.jpg
筑前選手とシングルで対戦した梶選手。
試合後はこの状態で、とてもお話しを聞く状況ではありませんでした。
頑張れ梶ヤマト!

このページのトップヘ