KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

2017年4月18日(火)22:00からニコニコプロレスチャンネルにて、4月23日(日)12時試合開始「KAIENTAI DOJO 15周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution15 [東京・後楽園ホール] 」大会直前スペシャルを生放送!出演予定選手が決定しましたので、お知らせいたします。

KAIENTAI DOJOから選手10名(予定)がスタジオに登場して、タイトルマッチへの意気込みや大会の見所をご紹介いたします。ぜひご覧ください。

※番組内容や日時、出演選手は諸事情により予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。

【番組タイトル】KAIENTAI DOJO「KAIENTAI DOJO 15周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution15」 4.23後楽園ホール大会 直前スペシャル 第2弾!

【放送日】2017年4月18日(火) 【開場】21:57 【開演】22:00
【放送ページ】 http://live.nicovideo.jp/watch/lv295412906

【出演予定選手】
タンク永井、佐藤悠己、吉田綾斗、滝澤大志、洞口義浩、遊馬、最上九、GO浅川、ダイナソー拓真、マリーンズマスク。

◎チャンネル視聴料金 月額540円(税込)
※チャンネル会員以外の方も無料でご視聴頂ける部分がございます。
※タイムシフト視聴はチャンネル会員の方のみご視聴頂けます。予めご了承ください。
※「ニコニコプロレスチャンネル」会員の方は全番組ご視聴頂けます。
※番組への問い合わせはチャンネルお問い合わせフォーム(http://nicopro.jp/contact)まで。
23Kdojo15th

◎ブログ企画:注目カードに向けた選手コメント
【4.23 後楽園ホール ST-K選手権】


★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》真霜拳號 vs 《挑戦者》吉田綾斗
23ST-K真霜vs吉田
2017年4月23日(日)後楽園ホールにて15周年記念大会を開催するKAIENTAI DOJO。そのKAIENTAI DOJOの頂点とも言うべきSTRONGEST-K王座を語る際、真霜拳號の名前は切っても切り離せなく、それは数字としてもハッキリと表れている。

《CHAMPION OF STRONGEST-K歴代記録》
最多獲得回数:真霜拳號 6回(第5・7・11・15・18・22代王者)
最多連続防衛回数:真霜拳號 10回(第11代王者時)
最多通算防衛回数:真霜拳號 33回(継続中)
真霜拳號2017
次なる挑戦者は「KAIENTAI DOJOの新しい時代を創る」と宣言する吉田綾斗。今年1月のBO-SOゴールデンタッグリーグでは吉田が直接真霜から3カウントを奪っており、4月に入ってからの前哨戦は全て凶月側が破れていることから、絶対王者もその地位は必ずしも安泰とは言えない見方がある。

果たして王者・真霜拳號はどんな思いでタイトルマッチに臨むのか。大会直前、独占コメントを掲載!

◆真霜拳號(第22代王者/凶月)
「15年って、けっこう長いよね。最初は若手しかいない団体だったのに、15年経った今はベテランもいて、中堅もいて、若手もいる。で、その中で若手の吉田が挑戦してくる。それも、ただチャンスをもらったんじゃなくて、勝ち上がってここまで来たわけだし。

だから吉田は、たいしたもんだと思うよ。他のヤツらを押し退けて、この舞台に上がってきたんだから。

でも、まだ俺には敵わねぇだろ。怖い部分があるとしたらアイツのずば抜けた攻撃力だけど、それ以外は何も怖くないから。まぁ、俺からしたら余裕だよ、余裕の防衛だ。」
真霜vs吉田

▼KAIENTAI DOJO 15周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution15
全カード・大会詳細はコチラです!(K-DOJO公式サイト)
http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170423korakuen/
23Kdojo15th

◎ブログ企画:注目カードに向けた選手コメント
【4.23 後楽園ホール ST-K選手権】


★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》真霜拳號 vs 《挑戦者》吉田綾斗
23ST-K真霜vs吉田

かつてK-DOJO10周年記念・後楽園ホール大会でのメインイベント《真霜拳號vsTAKAみちのく》の試合映像を観てKAIENTAI DOJOへの入門を志した若者は、異例の早さで後楽園ホール大会のメインイベントに立ち、しかもそれがKAIENTAI DOJOの節目となる15周年記念大会。

果たしてこれは運命か?それともその男の「志」が実現させた奇跡か?しかし、いずれにせよST-Kのベルトに手が届くか否かは己の決意と実力次第。若き挑戦者・吉田綾斗のタイトル戦に向けた独占コメントです。

◆吉田綾斗(挑戦者/NEX4)
「KAIENTAI DOJOの15周年のメインに立つのがどれだけでかい意味を持つんかもわかってるけど、この15周年記念の後楽園ホールはこれからのKAIENTAI DOJOの始まりにしたいと思ってる。

真霜拳號には弱点が一切ないし、ほんまに最強の王者や。でもだからこそ越えたい!強い相手やからこそ燃えるもんがある!

15年間、常にKAIENTAI DOJOの最前線に立ってきた真霜拳號を倒して、これからは俺がずっとKAIENTAIのトップに立ってみせる!新しい時代を創ってみせます!!」
吉田綾斗2017


▼KAIENTAI DOJO 15周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution15
全カード・大会詳細はコチラです!(K-DOJO公式サイト)
http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170423korakuen/
23Kdojo15th

2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)GWSP7 [千葉・Blue Field]にて、毎年恒例となっているKAIENTAI DOJOによる若手の登竜門『K-METAL LEAGUE 2017』の開催と出場選手が決定いたしました。
K-METAL2016
今年はDNAから上野勇希選手、プロレスリングHEAT-UPから飯塚優選手が参戦。KAIENTAI DOJOの最上九GO浅川マリーンズマスクとの総当たりリーグ戦を行い、5月7日(日)GWSP7最終戦にてリーグ戦得点1位と2位の選手で優勝決定戦を行います。

また、昨年度は洞口義浩が行なった『GW名物!試練の○番勝負』シリーズに、今年はダイナソー拓真が挑戦し『GW名物!ダイナソー拓真 試練の7番勝負』としての開催が決定いたしました。

【GWSP7決定企画】
★K-METAL LEAGUE 2017
《出場選手》
最上九、GO浅川、マリーンズマスク、上野勇希(DNA)、飯塚優(プロレスリングHEAT-UP)
※4月29日(土・祝)〜5月6日(土)の6大会にて総当たりリーグ戦を行い、5月7日(日)GWSP7最終戦にてリーグ戦得点1位と2位の選手で優勝決定戦を行います。

★GW名物!ダイナソー拓真 試練の7番勝負

【大会名】GWSP7
【日程】全日程いずれも開場12:30、開始13:00となります。
4月29日(土・祝) GWSP7
4月30日(日) GWSP7
5月3日(水・祝) GWSP7
5月4日(木・祝) GWSP7
5月5日(金・祝) GWSP7
5月6日(土) GWSP7

【大会名】GWSP7最終戦
【日程】2017年5月7日(日) 【開場】12:30 【開始】13:00
【場所】千葉・Blue Field(千葉県千葉市中央区都町3-4-17)

【前売チケット料金】※GWSP7全日程共通料金に変更となります。※全席指定
●大人 3,000円(当日3,500円)
●大学生&専門学校生 1,500円(当日も同料金)
●高校生 500円(当日も同料金)
●中学生以下 無料

【GWSP7来場者特典】
●7大会日替わり限定缶バッジを入場者全員にプレゼント(お一人様1個限り)
 ※同じ日の大会にて配布される缶バッジの絵柄は同一となります。

●GWSP7全大会観戦記念「特製ポートレート」プレゼント
《記念品の受け取りについて》
GWSP7の6日目に申し込みが必要です。5月6日(土)に会場売店にて記念品申込表にお名前をご記入ください。なお、その際はGWSP7全大会分のチケットを必ずご提示下さい。申し込みをされた方には翌日、5月7日(日)に会場売店にて特製ポートレートをお渡しいたします。

《注意事項》
・記念品をお受け取りいただけるのは、6日に受付をされたご本人様のみとさせていただきます。
・記念品の郵送は出来ません。

【プレイガイド】
●KAIENTAI DOJOチケット購入受付フォーム(http://www.k-dojo.co.jp/ticket)
●KAIENTAI DOJO事務局 043-214-6960[受付時間12:00〜18:00/月曜休]
●TAKAみちのく公式 LINE@アカウント @sjs7013t ※@(アットマーク)も含みます

【チケットについての注意事項】
◆チケットは原則としてお客様側のご都合によるキャンセル・返金はお受けしておりませんのでご了承ください。
◆購入受付後に、現金・振込・クレジットカード(Blue Field限定)のいずれかにてチケット料金をお支払いください。
◆お支払いが確認できない場合、事前の購入受付をお受けできなくなりますのでご注意ください。

本日の試合結果はコチラです!

【日程】2017年4月15日(土)
【開始】18:30
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K 3000
【観衆】42人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
○吉野コータロー&柏大五郎 vs GO浅川&●マリーンズマスク
(11分25秒 肉絞り→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
遊馬&○バンビ vs ダイナソー拓真&●ERINA
(12分04秒 シャイニング・ウィザード→片エビ固め)

第3試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○TAKAみちのく vs ●マリク
(9分45秒 ジャスト・フェイスロック→ギブアップ)

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○政宗(フリー) vs ●最上九
(14分11秒 蜻蛉切→片エビ固め)

第5試合[CHAMPION OF STRONGEST-K & STRONGEST-K TAG & UWA世界ミドル級 トリプル前哨戦 8人タッグマッチ 30分1本勝負]
吉田綾斗&梶トマト&滝澤大志&○洞口義浩 vs 真霜拳號&タンク永井&●本田アユム&十嶋くにお
(18分14秒 ジャーマンスープレックスホールド)
kdojo0415_01

このページのトップヘ