◎ブログ企画:注目カードに向けた選手コメント
【CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合(2.26 TKP千葉大会)】


★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》真霜拳號 vs 滝澤大志《挑戦者》
201702TKP_ST-K

ついに明日に迫った大一番、CHAMPION OF STRONGEST-Kタイトルマッチが行われる2.26(日)TKPガーデンシティ千葉大会。これまでに何度も前哨戦を行い、そのたびに壮絶な闘いを展開、互いの技と想いをぶつけ合ってきた二人。

決して交わることのない互いの信念から、明日のTKPガーデンシティ千葉ではどのような結果が生まれるのか?最後にK-DOJO最強のベルトを腰に巻くのはどちらか?

2017年2月26日(日)13:00、いよいよ決戦の舞台が幕を開ける。
kdojo滝澤x真霜

◆滝澤大志(挑戦者/赤闘覇)
「これまで散々言われてきた通り、この試合は約3年半前にTKPのすぐ隣の千葉ポートアリーナでやるはずだったタイトルマッチのカード。当時は自分がチャンピオンという立場ではありましたが、真霜拳號に挑むという点は以前も現在も変わらないと思います。

一度は自分の至らなさ故にフイにしてしまったこの試合。おそらく見る側にとっても、対戦相手である真霜でさえもいろいろな考えや思いが交錯する試合になると思います。ですが、自分だけはあえて『過去の清算』だとか『禊ぎ(みそぎ)の試合』だとか、そんな後ろ向きな言葉は使わないようにしています。

決して過去を蔑ろ(ないがしろ)にするわけではなく、あくまでもKAIENTAI DOJOの未来を切り拓く為の試合にしたいので。

このあいだのタッグリーグで、吉田が真霜から3つ取って優勝したことで、KAIENTAI DOJOの流れが変わってきています。ここで自分も取ることが出来れば、確実に時代は動くでしょう!

いいか真霜よ。何度だって言ってやるよ。TKPガーデンシティ千葉では俺の“10年間”全てをぶつけてお前を倒す!それでもお前の3年半の方が重いと言うのなら、その3年半と共に俺が沈めてやる!」
kdojo滝澤大志

◆真霜拳號(王者/凶月)
「この間リングで言った通りだよ、滝澤のプロレスは軽い。あの時から何も変わってないように思えるんだよな。何も背負っちゃいないし、何の覚悟も無いんじゃないか?

そんな奴の技は俺には効かないし、当然、俺の心も折れない。それはつまり、俺が負ける訳がないってことだ。

たしかアイツ、全てを賭けて…みたいなこと言ってたよな?その言葉を忘れるんじゃねぇぞ。じゃあ、その言葉通り、タイトルマッチでお前の全てを見せてみろ。全部ハネ返してやるからよ。」
kdojo滝澤x真霜2

▼2月26日(日)CLUB-K SUPER in TKPガーデンシティ千葉
開場12:00/開始13:00
◎特別リングサイド&リングサイド完売。
指定席(前売4,000円)、自由席(前売3,000円/18歳以下1,000円)
2/25(土)20:00まで時間を延長して受付中!!


◎大会詳細:http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170226tkp/
201702TKP千葉