本日の試合結果はコチラです!

【日程】2017年3月18日(土)
【開始】17:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K SUPER in Blue Field
【観衆】80人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
○GO浅川&ダイナソー拓真 vs 最上九&●マリーンズマスク
(9分17秒 ストレッチプラム→ギブアップ)

第2試合[シングルマッチ 15分1本勝負]
○バンビ vs ●ERINA
(5分41秒 シャイニング・ウィザード→片エビ固め)

第3試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○吉野コータロー&マリク vs リッキー・フジ&●柏大五郎
(11分31秒 空中胴締め落とし)

第4試合[8人タッグマッチ 30分1本勝負]
真霜拳號&タンク永井&本田アユム&○十嶋くにお vs 梶トマト&●滝澤大志&遊馬&洞口義浩
(16分15秒 スモールパッケージホールド)

第5試合[インディペンデント・ワールド・世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負]
《挑戦者》○大家健(ガンバレ☆プロレス) vs 《第23代王者》●旭志織
(21分24秒 炎のスピアー→片エビ固め)
※以上の結果、第23代王者 旭志織が12度目の防衛に失敗。大家健が第24代王者となる。

◆大家健コメント:俺はもう力使い果たしてるんだ!さっきリングで言ったことが全てだ!だけどもう一回言ってやろう。延々と延々と延々と長くなるけどな!いいか?いいか?いいな?いや、ダメだな。ダメだと俺は思います。本当に俺はダメだな、ダメだなと毎日思いながらも生きてきました。プロレスラーとしてなんとか生きてきました。
ツラかったこともあったけども、取れたんだよ…ベルト!一日一日を、一生懸命生きていけばなんだったなれるんだよ。ベルトだって取れるしよ、テレビの向こうにいる俳優にだって、アメリカの大統領にだってな!

第6試合[CHAMPION OF STRONGEST-K次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 シングルマッチ 時間無制限1本勝負]
○吉田綾斗 vs ●TAKAみちのく
(19分52秒 吉田固め→ギブアップ)
※以上の結果、吉田綾斗がST-K次期挑戦者決定トーナメント優勝。4月23日(日)KAIENTAI DOJO15周年記念大会(後楽園ホール)での、CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合《王者》真霜拳號 vs 《挑戦者》吉田綾斗が決定。

◆吉田綾斗コメント:自分がこの団体を選んだきっかけが10周年記念大会のTAKAみちのくvs真霜拳號の試合でした。今日TAKAみちのくを破り、次はもう一人の真霜拳號を後楽園ホールで越えることでKAIENTAI DOJOに新しい時代をつくりたいと思います。