◎ブログ企画:注目カードに向けた選手コメント
【4.23 後楽園ホール ST-K選手権】


★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》真霜拳號 vs 《挑戦者》吉田綾斗
23ST-K真霜vs吉田
2017年4月23日(日)後楽園ホールにて15周年記念大会を開催するKAIENTAI DOJO。そのKAIENTAI DOJOの頂点とも言うべきSTRONGEST-K王座を語る際、真霜拳號の名前は切っても切り離せなく、それは数字としてもハッキリと表れている。

《CHAMPION OF STRONGEST-K歴代記録》
最多獲得回数:真霜拳號 6回(第5・7・11・15・18・22代王者)
最多連続防衛回数:真霜拳號 10回(第11代王者時)
最多通算防衛回数:真霜拳號 33回(継続中)
真霜拳號2017
次なる挑戦者は「KAIENTAI DOJOの新しい時代を創る」と宣言する吉田綾斗。今年1月のBO-SOゴールデンタッグリーグでは吉田が直接真霜から3カウントを奪っており、4月に入ってからの前哨戦は全て凶月側が破れていることから、絶対王者もその地位は必ずしも安泰とは言えない見方がある。

果たして王者・真霜拳號はどんな思いでタイトルマッチに臨むのか。大会直前、独占コメントを掲載!

◆真霜拳號(第22代王者/凶月)
「15年って、けっこう長いよね。最初は若手しかいない団体だったのに、15年経った今はベテランもいて、中堅もいて、若手もいる。で、その中で若手の吉田が挑戦してくる。それも、ただチャンスをもらったんじゃなくて、勝ち上がってここまで来たわけだし。

だから吉田は、たいしたもんだと思うよ。他のヤツらを押し退けて、この舞台に上がってきたんだから。

でも、まだ俺には敵わねぇだろ。怖い部分があるとしたらアイツのずば抜けた攻撃力だけど、それ以外は何も怖くないから。まぁ、俺からしたら余裕だよ、余裕の防衛だ。」
真霜vs吉田

▼KAIENTAI DOJO 15周年記念大会 CLUB-K SUPER evolution15
全カード・大会詳細はコチラです!(K-DOJO公式サイト)
http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170423korakuen/
23Kdojo15th