【★ブログ企画:注目カード&選手コメント★】
●6.25ビッグショー:ST-Kタッグ選手権試合
《王者》梶トマト&滝澤大志 vs 旭志織&吉田綾斗《挑戦者》

ユニット再編成の流れからいち早く新ユニット『RoS』として始動した現ST-Kタッグ王者「滝トマ」。その一方で、チグハグな三角関係が続いていた柏大五郎&吉田綾斗&旭志織の3選手。それぞれが意図するパートナー(柏→吉田、吉田→旭、旭→柏)とのST-Kタッグタイトル挑戦を表明し、最終的にはこの3人の中から観客の拍手によって、旭志織&吉田綾斗に挑戦者タッグが決定した。
旭&吉田with柏_2
今回のブログ企画では、ST-Kタッグ挑戦者・旭&吉田のコメント掲載です!

◆吉田綾斗(挑戦者)
「旭さんと同じコーナーで試合するようになっていきなり決まったこのタッグ挑戦。まぁこっちには向こうほどのチームワークはないかもしらん。でもこっちはお互いにないものを補いあってる最高の組み合わせやと思ってる。

それに旭さんが梶さんをがっちり狙っていくように、自分にも滝澤さんから直接とって滝澤を越えたいって強い気持ちもある!

6.25でベルトとって俺たちのこのチームを最高のものに作り上げていく!」
旭&吉田with柏_1

◆旭志織(挑戦者)
「旭&吉田&柏組ってのは、個人的には安室奈美恵とスーパーモンキーズみたいなもんだと思ってて。

あ、もちろん吉田が安室奈美恵で、私と柏さんがスーパーモンキーズね。メインボーカルは吉田で私と柏さんはバックダンサー。でも私と柏さんはMAXになれる力だって持ってんだよ、と。

例えがデカすぎてピンとこないかもしれないけど…つまりはそういう感じでこの3人の関係性をキープしていくのがベストなんじゃないか、って思ってる。

そこにきて、今回の私と吉田によるタッグ挑戦。

さっきも言った「安室奈美恵withスーパーモンキーズ化構想」に沿うならば、タッグには私と柏さんが挑戦してシングルを吉田が狙うってのが理想だったんだけどさ。

お客様の声を反映した結果、旭&吉田組での挑戦が決まっちゃったわけだから…それはそれでモチベーション上がってるよ。

吉田には若さと勢いがあるけど、まだまだ足りないパーツも多い。

そして彼に足りないパーツを僕と柏さんが持ってたりもする。

もちろんその逆もしかり、だけどね。

滝トマはタッグとしての完成度は確かに高い。

でも、1+1を無理して3とか4にしようとしすぎてて、結果的に1×1=1になっちゃってる事も多々あるんだよね。

僕と吉田は1+1がしっかり2となるタッグでありたいと思う。

変革期にある今のKAIENTAI DOJOでいち早く主導権を握るためにも、今回のタッグ戦は確実にモノにしたいね。」

▼ST-Kタッグタイトル戦は次回ビッグショーで開催!
6.25(日)17:00開始 CLUB-K SUPER in Blue Field
大会詳細:http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20170625super/
対戦カードSNS用ビッグショー