本日行われたKAIENTAI DOJO2018年第1弾大会「KAIENTAI DOJO 新春闘い初め」の試合結果はコチラです!

【日程】2018年1月7日(日)
【開始】12:00
【会場】東京・新木場1stRING
【大会名】KAIENTAI DOJO 新春闘い初め
【観衆】195人

第1試合[2018年KAIENTAI DOJO闘い初め タッグマッチ 20分1本勝負] 
○滝澤大志&GO浅川 vs リッキー・フジ&●マリーンズマスク
(9分59秒 タイガードライバー)

第2試合[戌年だよ!「ワン」カウント・ガントレットマッチ 30分1本勝負]
※この試合は、フォールカウント、場外カウント、反則カウントの全てが1カウントルールで行われる。
入場順:1.遊馬、2.梶トマト、3.洞口義浩、4.旭志織、5.マッシモ、6.バンビ、7.本田アユム、8.日向小陽
○本田アユム vs ●日向小陽(フリー)
(10分04秒 sa_i_ta)
退場順:1.遊馬、2.洞口、3.梶、4.マッシモ、5.マッシモ、6.バンビ、7.日向

第3試合[ニューイヤーハードコアマッチ 20分1本勝負]
○杉浦透(FREEDOMS) vs ●最上九
(10分59秒 ラダー&ハンマー攻撃からのエビ固め)

第4試合[ダイノストーンズお年玉スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負]
バラモン・シュウ(フリー)&○バラモン・ケイ(フリー) vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真
(9分39秒 五体不満足)

第5試合[「年男」十嶋くにおの指名試合 30分1本勝負]
○十嶋くにお vs ●柏大五郎
(12分04秒 裏STF→ギブアップ)

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
《王者》○タンク永井&木高イサミ(BASARA) vs  《挑戦者》TAKAみちのく&●MEN'Sテイオー(フリー)
(19分37秒 スピアータックル・斬→片エビ固め)
※以上の結果、第36代王者 タンク&木高が初防衛に成功。

第7試合[新春バトルロイヤル 時間無制限]
※この試合は、通常ルールに加えオーバー・ザ・トップロープルール(OTR)有りで行われる。
○吉野コータロー vs  ●滝澤大志
(9分05秒 空中胴締め落とし)
退場順:1.バラモン・ケイ、2.バラモン・シュウ、3.最上九、4.杉浦透、5.十嶋くにお、6.TAKAみちのく、7.本田アユム、8.マッシモ、9.マリーンズマスク、10.タンク永井、11.木高イサミ、12.バンビ、13.日向小陽、14.遊馬、15.リッキー・フジ、16.洞口義浩、17.柏大五郎、18.ダイナソー拓真、19.梶トマト、20.GO浅川、21.旭志織、22.滝澤大志。※MEN'Sテイオー選手はタイトルマッチでのダメージのため不参加
※以上の結果、吉野コータローがバトルロイヤル優勝。