《ブログ企画:6人タッグ王座直前コメント
挑戦者・RoS編

2018年9月1日(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会[愛知・名古屋市 北スポーツセンター]で行われる千葉6人タッグ王座(アンハッピー大6人タッグ王座)タイトルマッチへ向けた意気込みを両陣営に聞きました。後半は挑戦者組・RoS 滝澤大志&梶トマト&大和ヒロシの試合直前コメントです!

千葉6人タッグ(王者自称 アンハッピー大6人タッグ)選手権試合
《王者佐藤悠己&本田アユム&最上九 vs. 滝澤大志&梶トマト&大和ヒロシ挑戦者
挑戦者RoS。今回のタイトルマッチが王者サイドの意向を無視して会社側が決定したとの、凶月側のクレームによって「アンハッピー・ノータッチルール」という凶月の決めたルールによって実施される見込みとなっているこのタイトルマッチ。凶月がフェアに闘うとは思えない中、RoSの3人はそれぞれ何を思う…?

★滝澤大志
急きょ舞い込んできた6人タッグベルト奪取のチャンス!
自分がもっているST-K、そしてこの名古屋大会で6人タッグ、仕上げに9/9新浦安大会で滝トマがST-Kタッグと大和さんがUWAミドルを取れば、RoSにベルトが全部やってくることになる!
そのための第一歩として何としても名古屋で6人タッグを取ってやりますよ!
どうやら王者組が「アンハッピー・ノータッチルール」とやらを提案してきていますが、どんなルールだろうと俺達RoSが明るくハッピーに勝つ!
滝澤大志

★梶トマト
皆さんご存知でしたか?!なんと名古屋大会、僕たちの試合千葉6人タッグ選手権試合になったんです!もともとRoS対凶月の6人タッグマッチだったのですが、相手は6人タッグ王者ですしタイトルマッチの方がいいんじゃないでしょうか?と会社に提案したところ、千葉6人タッグ選手権試合になりました!
なので決まったからにはRoSが新王者になりますよ!

だけど凶月からルールの指定がありそのルールでやることに。当日までわからない、、、でもどんなルールがこようと新王者になるのは俺たち!R!o!S!ヤー!
梶トマト

★大和ヒロシ
これまでRoSの助っ人らしい助っ人ぶりをあまりお見せ出来ておりませんでしたが、今こそRoSの助っ人としての真価が試される時!このタイトルマッチの内容と結果で過去最高のRoSの助っ人ぶりを発揮させて頂きます!努力に勝る力なし!
大和ヒロシ

▼6人タッグ王座タイトルマッチが行われるのは明日9.1(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会
大会詳細:http://k-dojo.blog.jp/archives/52122204.html
20180901名古屋