【ブログ企画:タイトル戦直前コメント UWA世界ミドル級王座編】
10月21日(日)11:30開始の後楽園ホール大会におこなわれるUWA世界ミドル級選手権試合《王者》TAKAみちのく vs 梶トマト《挑戦者》。タイトルマッチを今週日曜に控えた両者による意気込みコメントです!
K-DOJO1014_02

★UWA世界ミドル級選手権試合
《王者》TAKAみちのく vs. 梶トマト《挑戦者》
10.21(日)KAIENTAI DOJO後楽園ホール大会
10.21UWA_middle

◆《王者》TAKAみちのく
「二週間休み体調は万全。
最初で最後の前哨戦もトマトの動きはすべて見切れた。
体重も順調に落ちてるのでスタミナでもスピード負けもないだろう。

はっきり言って負ける要素が見当たらない。
だいぶ余裕があるのでUWAのタイトル戦らしい試合にして完勝します。」
K-DOJO1008_01

◆《挑戦者》梶トマト
「いよいよ後楽園ホールで、代表の持つUWA世界ミドル級のベルトに挑戦!
今回なんで挑戦表明をしたかというと、、単純にあのベルトが欲しかったから!
UWAのベルトは僕が初めて巻いた思い入れのあるベルト。初心を取り戻す意味も込めて、またあのベルトを巻きたい。
その為にも代表に勝たないといけない!

注意点として間接技には絶対に捕まってはいけない。一度捕まったら脱出不可能、、、とにかく!勝たないと何も始まらない!
例えどんな事が待ち受けていても、君と言う名のベルトを巻く!
ハイテンショントマト!梶トマトにご期待ください🍅」
K-DOJO1014_04

★2018.10.21(日)GRAND SLAM in 後楽園ホール(東京・後楽園ホール)
KAIENTAI DOJO公式サイト大会ページ:http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20181021korakuen/
20181021_後楽園