KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

カテゴリ : その他

2017年1月10日(火)は前日1月9日(月・祝)の振替休業日として、各種業務をお休みとさせていただきます。なお、チケット受付はチケット購入受付フォーム(http://www.k-dojo.co.jp/ticket)にて24時間いつでも受け付けております。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

《振替休業日》2017年1月10日(火)

●KAIENTAI DOJO事務局
電話:043-214-6960[受付時間12:00〜18:00/月曜休]
BlueField201701

明けましておめでとうございます。

昨年中はファンの皆様をはじめ、ご支援頂いております皆様には大変お世話になり誠に有難うございました。

昨年は世代交代、新陳代謝が活発に動いた一年でした。

一昨年デビューのNEX4が主軸の戦いに入り込み4代目マリーンズマスクそして11年ぶりの女子レスラーERINAがデビューし選手層がより厚くなり全体のレベルアップができました。

おかげさまでこの春にKAIENTAI DOJOは15周年を迎えます。そして私事ではございますがTAKAみちのくもこの秋で25周年を迎えます。

選手、スタッフ一丸となって15周年イヤーの本年、千葉を中心に活躍の場を全国各地へ大きく広げ、突き進んで参ります。
今年もKAIENTAI DOJOをよろしくお願いいたします。

平成二十九年 元旦
KAIENTAI DOJO代表取締役
TAKAみちのく
stars-taka1

KAIENTAI DOJOのファンの皆様からの投票によって選ばれるK-AWARD 2016受賞式が、2016年12月25日のファンクラブイベントK-MANIA13にて行われました。

今年最も活躍した選手に与えられる『年間最優秀選手賞』、最も印象に残った試合が選ばれる『年間最高試合賞シングル部門』&『年間最高試合賞タッグ部門』、最も観客を魅了した選手に与えられる『ベストパフォーマンス賞』、最も活躍したデビュー1年目の選手に与えられる『新人賞』の5部門が決定いたしました。

◆年間最優秀選手賞
・梶トマト

◆年間最高試合賞シングル部門 ※同数票のため2試合選出
・7月31日(日)CLUB-K SUPER in TKPガーデンシティ千葉 [千葉・TKPガーデンシティ千葉]
[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
《王者》タンク永井 vs 《挑戦者》梶トマト

・11月6日(日)CLUB-K SUPER in 後楽園ホール [東京・後楽園ホール ] 
[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
《王者》真霜拳號 vs 《挑戦者》タンク永井

◆年間最高試合賞タッグ部門
・11月6日(日)CLUB-K SUPER in 後楽園ホール [東京・後楽園ホール ]
[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
《王者組》滝澤大志&吉野コータロー vs 《挑戦者組》吉田綾斗&最上九

◆ベストパフォーマンス賞
・梶トマト

◆新人賞
・吉田綾斗
kdojo1225_1

本年もK-AWARDにたくさんのご投票を頂き、誠にありがとうございます!

KAIENTAI DOJO事務局では、2016年12月31日(土)〜 2017年1月1日(日)を年末年始休業日とさせていただき、各種業務をお休みとさせていただきます。なお、チケットの受付はチケット予約フォーム(http://www.k-dojo.co.jp/ticket)のみ受付しております。
休業期間中、皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

KAIENTAI DOJO事務局
BlueField201601

KAIENTAI DOJO事務局にまたしても届けられた動画付きメッセージ。
本日11.30に届けられたメッセージ&動画を公開いたします。

★雄馬からのメッセージ
仮面の男は言った。迷った時はスキップしながら前に進めば良いのだと。ハッピーは最強なんだと。俺の中で何かが吹っ切れた気がする。

▼KAIENTAI DOJO公式Twitterアカウントより
https://twitter.com/kdojooffice/status/803871309637615616



果たして雄馬選手の自分探しは一体どこへ向かっているのでしょうか…?

本日11/28、またしても差出人「雄馬」と記載された動画&メッセージがKAIENTAI DOJO事務局に届きました。

■雄馬からのメッセージ
「悩みの伴わない変化などないのだ」

動画には後楽園で雄馬を連れ去ったあの謎の「仮面の男」の姿も…?雄馬選手の復帰はいつ、どこで、どんなカードとなるのか?自分を見つめ直した結果どんな結論を雄馬が出すのか?その答えは、誰も知らない、知ったこっちゃない…。


欠場中の雄馬選手より近況と思われる動画とメッセージがまたしてもKAIENTAI DOJO事務局に届けられました。

【雄馬選手からのメッセージ】
世の中には立派な人がたくさんいて、素敵な物語がいっぱいあるんですね。驚きと発見と学びの日々です。
ご心配をおかけしてますが、ご覧の通り、僕は元気です!
雄馬



バンビ選手がメッセージアプリ『LINE』にてLINEスタンプ続々と発売中☆

バンビ選手自身の最新コスチューム着用のスタンプも登場しております!以下のURLから直接LINEスタンプショップを表示させるか、「クリエイターズスタンプ」からバンビ選手のイラストレーター名義「佑天寺うらん」で検索すると見つけられます。ぜひお使いください♪

【スタンプ名】
プロレスラー・バンビの日常。

【スタンプURL】
https://line.me/S/sticker/1339879

【クリエイター名】
佑天寺うらん(ゆうてんじ うらん)
バンビLINEスタンプ

KAIENTAI DOJO所属、雄馬選手が「自分を見つめ直すため」しばらくの間、欠場することとなりました。欠場期間は約一カ月を予定しております。今回の発表は弊社事務局に届けられた「差出人:雄馬」と明記されたビデオメッセージに基づくもので、ビデオメッセージは次のTwitter KAIENTAI DOJO公式アカウントの投稿よりご覧いただけます。

皆様にはご心配をお掛けしますが、ご理解を賜りたく存じます。
KAIENTAI DOJO事務局

【雄馬ビデオメッセージ動画】K-DOJO公式Twitter
https://twitter.com/kdojooffice/status/796291541098635264


メッセージ全文
「こんにちは、雄馬です。自分を見つめ直すために少しの間、お休みをいただくことになりました。一カ月くらいで戻って来るつもりです。僕のいない間のKAIENTAI DOJOもよろしくお願いします。雄馬でした。」

10月18日(火)KAIENTAI DOJO所属の若手選手・スタッフ・練習生が本拠地BlueFieldにて、千葉市消防局中央消防署の協力を受け、救命講習を受講いたしました。

KAIENTAI DOJOでは定期的に講習を受けておりますが、選手や練習生の中には今回が初めての受講となる者もおり、AEDの使用法や胸骨圧迫(心臓マッサージ)、人工呼吸をはじめとした『いざという時』の対処方法を一から学びました。

また、プロレスラーならではの試合や練習での負傷時で特に警戒しなければならない症状とその場合の対処などアドバイスを受けました。

今後もKAIENTAI DOJOでは受講を定期的に行うとともに、名古屋大会を中心に行っているAEDの普及や周知活動への協力、またBlue Fieldに常設しているAEDの地域での活用範囲の拡大などに努めてまいります。
KAIENTAI DOJO事務局
救命講習3

このページのトップヘ