KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

カテゴリ : 試合結果速報

本日の1大会目、KAIENTAI DOJOと他団体&フリーランス勢との対抗戦、K-UP IMPACTの試合結果はコチラです!

【日程】2018年12月24日(月・振替休日)
【開始】12:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】K-UP IMPACT in Blue Field 〜2018 WINTER〜
【観衆】143人

★オープニング:KAIENTAI DOJO会長十枝利樹より会場の皆様に挨拶がおこなわれ、皆様へのビッグなクリスマスプレゼントとして3月24日(日)千葉・Blue FieldでのK-UP IMPACTにて長州力選手の参戦が決定したと発表された。
3.24長州力参戦

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負] 
○岡田佑介(全日本プロレス) vs ●花見達也
(9分42秒 逆エビ固め→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○梶トマト&旭志織 vs SUSHI(フリー)&●佐藤恵一(フリー)
(10分18秒 スピード)

第3試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○浅川紫悠&真霜拳號&最上九 vs 仲川翔大(ASUKA PROJECT)&瀧澤晃頼(ASUKA PROJECT)&●佐山駿介(ASUKA PROJECT)
(11分15秒 リベリオン→体固め)

第4試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
タンク永井&○吉田綾斗 vs 大和ヒロシ(フリー)&●力(リキエンタープライズ)
(10分54秒 バックドロップ→片エビ固め)

第5試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
橋本千紘(センダイガールズプロレスリング)&○岩田美香(センダイガールズプロレスリング) vs 笹村あやめ&●進垣リナ
(9分23秒 首刈り→片エビ固め)
K-DOJO1224_K-UP01

第6試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○越中詩郎(フリー)&大森隆男(全日本プロレス) vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真 with 遊馬
(12分36秒 パワーボム→エビ固め)
K-DOJO1224_K-UP

本日の横浜・ラジアントホール2大会目、K-DOJO横浜大会の試合結果はコチラです!

【日程】2018年12月22日(土)
【開始】17:30
【会場】神奈川・ラジアントホール(横浜市)
【大会名】bar.ちゃんこ presents KAIENTAI DOJO 横浜大会
【観衆】123人

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負]
◯浅川紫悠&真霜拳號&本田アユム vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真&洞口義浩
(9分42秒 リベリオン→片エビ固め)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
バンビ&◯長浜浩江(プロレスリングWAVE) vs 笹村あやめ&●進垣リナ
(7分51秒 バックドロップホールド)

第3試合[ラテンアメリカ選手権試合 61分1本勝負]
《王者》○リッキー・フジ vs 《挑戦者》●遊馬
(11分31秒 カミカゼ→片エビ固め)
※王者 リッキー・フジが初防衛に成功。

第4試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
TAKAみちのく&◯佐山駿介(ASUKA PROJECT) vs タンク永井&●花見達也
(11分49秒 腕十字固め→ギブアップ)

第5試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
◯吉田綾斗 vs ●最上九
(13分39秒 レフェリーストップ)

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
《王者組》◯旭志織&大石真翔(DDT) vs 《挑戦者組》●梶トマト&大和ヒロシ(フリー)
(19分48秒 裏月食)
※第39代王者 旭志織&大石真翔組が初防衛に成功。
kdojo横浜1222_01

※試合後、タンク永井&吉田綾斗のシリウスロアが次期挑戦者として名乗りを上げに登場するが、さらにDDTプロレスリングのKO-Dタッグ王者でもあるMAO&マイク・ベイリーもリングに現れ、防衛を果たした大石&旭に挑戦を表明。これに対して王者組はMAO&ベイリーが持つKO-Dタッグ王座とのダブルタイトル戦での対決を提案。この結果、1月5日DDT・北沢タウンホール大会でのSTRONGEST-Kタッグ&KO-Dタッグ ダブルタイトルマッチが決定した。
kdojo横浜1222_02

超満員札止め御礼★本日のタカタイチハウスin横浜の試合結果はコチラです!

【日程】2018年12月22日(土)
【開始】13:00
【会場】神奈川・ラジアントホール(横浜市)
【大会名】タカタイチハウス in 横浜
【観衆】402人(超満員札止め)

第1試合[シングルマッチ 20分1本勝負] 
○梶トマト vs ●最上九
(6分41秒 レッドアイ)
TAKATAICHI1222_05

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○タンク永井&洞口義浩 vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真
(7分33秒 スピアー・タックル→片エビ固め)
TAKATAICHI1222_04

第3試合[タカタイチハウス 女子スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負]
○安納サオリ&万喜なつみ vs 笹村あやめ&●進垣リナ
(8分15秒 ジャーマンスープレックスホールド)
TAKATAICHI1222_06

第4試合[タカタイチハウス スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負]
▲金丸義信 vs ▲葛西純
(5分37秒 両者リングアウト)
 ↓
《再試合》
▲金丸義信 vs ▲葛西純
(6分30秒 レフェリーへの暴行により無効試合)
TAKATAICHI1222_03

第5試合[タカタイチハウス スペシャルタッグマッチ 60分1本勝負]
○本間朋晃&吉田綾斗 vs ●TAKAみちのく&タイチ
(22分05秒 ホンマクラッチ→)
※株式会社エスケーワン様よりTAKAみちのく選手、タイチ選手に激励賞が贈呈される。
TAKATAICHI1222_01

第6試合[大阪居酒屋ひさ presents賞金争奪バトルロイヤル]※OTR(オーバーザトップロープ)ルールあり
◯安納 (7分54秒 OTR)●タイチ
・退場順:1.本間、2.葛西、3.笹村、4.進垣、5.万喜、6.ダイナソー、7.吉野、8.最上、9.吉田、10.タンク、11.洞口、12.梶、13.TAKA、14.金丸、15.タイチ。
以上の結果、安納サオリ選手がバトルロイヤル優勝。安納選手に居酒屋ひさ様より賞金が贈呈される。

本日行われた、大和ヒロシ プロデュース興行 千葉発見伝 in 山武の試合結果はこちらです。

【日程】2018年12月16日(日)
【開始】15:00
【会場】千葉・ホテル浪川荘 体育館
【大会名】大和ヒロシ プロデュース興行 千葉発見伝 in 山武
【観衆】277人

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負]
◯TAKAみちのく&洞口義浩&田馬場貴浩(フリー) vs 旭志織&リッキー・フジ&●花見達也
(14分00秒 スーパーK→片エビ固め)

第2試合[3WAYマッチ 20分1本勝負]
◯唯我(フリー) vs ●くいしんぼう仮面(フリー) vs ●遊馬 
(9分53秒 ダブルフォール)

第3試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
◯笹村あやめ&雫有希(フリー) vs バンビ&●進垣リナ  
(12分33秒 ブロックバスターホールド)

第4試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
佐藤悠己&◯本田アユム vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真
(12分33秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め→ギブアップ)

第5試合[UWA世界ミドル級選手権試合 60分1本勝負]※2度目の防衛戦
◯《第68代王者》梶トマト vs ●《挑戦者》ディッキー・メイヤー
(10分59秒 レッドアイ)
※王者 梶トマトが2度目の防衛に成功。

第6試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
◯大和ヒロシ(フリー)&タンク永井&吉田綾斗 vs 真霜拳號&浅川紫悠&●最上九
(19分47秒 フィッシュマンズスープレックスホールド)

STRONGEST-K TAG&UWA世界ミドル級 ダブル前哨戦や浅川紫悠復帰戦&千葉6人タッグ王座 前哨戦が行われた本日のチーバトル20の試合結果はこちらです。

【日程】2018年12月15日(土)
【開始】14:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】チーバトル20
【観衆】53人

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負] 
タンク永井&○吉田綾斗&進垣リナ vs リッキー・フジ&洞口義浩&●バンビ
(10分54秒 フロントネックロック→ギブアップ)

第2試合[KAIENTAI DOJO女子部「対男子」シングルマッチ50番勝負!vol.19 15分1本勝負]
○ヤス・ウラノ(フリー) vs ●笹村あやめ
(13分23秒 フェイスロック→レフェリーストップ)

第3試合[スペシャルシングルマッチ 20分1本勝負]
▲佐藤悠己 vs ▲遊馬
(17分50秒 ダブルフォールの為、両者引き分け)

再試合※反則裁定無し、完全決着ルールにて行われる。
◯佐藤 vs ●遊馬
(0分03秒 キラキラパウダーからのニュー・トルネードクラッチ)

第4試合[STRONGEST-K TAG&UWA世界ミドル級 ダブル前哨戦 3WAYマッチ 30分1本勝負]
◯梶トマト vs ●旭志織vs ●ディッキー・メイヤー
(9分56秒 スピード※2人まとめてのダブルフォール)
K-DOJO1215_02
第5試合[浅川紫悠復帰戦&千葉6人タッグ王座 前哨戦 8人タッグマッチ 30分1本勝負]
○浅川紫悠&真霜拳號&本田アユム&最上九 vs 吉野コータロー&ダイナソー拓真&TAKAみちのく&●花見達也
(19分27秒 リベリオン→エビ固め)
K-DOJO1215_01

ST-Kタッグ&UWAミドルのダブル前哨戦や遊馬とマリーンズマスクからの今後の重要なお知らせが発表された本日のチーバトル19の試合結果はこちらです!

【日程】2018年12月9日(日)
【開始】13:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】チーバトル 19
【観衆】55人

◆オープニング:梶トマトとともにスーツ姿でオープニングに登場した遊馬とマリーンズマスクからそれぞれ挨拶。マリーンズマスクは右ひざ後十字靭帯再建手術は成功し順調に回復に向かっているものの完治までにはさらに長期間を要することからプロレスラーとしては区切りをつけて引退する旨が、遊馬からは1月13日(日)後楽園ホール大会後にKAIENTAI DOJOを退団する旨が発表された。
K-DOJO1209_01

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
吉野コータロー&○ダイナソー拓真 vs タンク永井&●洞口義浩
(11分42秒 ガオバババ→片エビ固め)

第2試合[シングルマッチ 15分1本勝負]
○バンビ vs ●進垣リナ
(9分31秒 ラリアット→体固め)

第3試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負]
○真霜拳號&佐藤悠己&本田アユム vs リッキー・フジ&ヤス・ウラノ&●笹村あやめ
(19分03秒 無道→ギブアップ)
K-DOJO1209_03

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○超人勇者Gヴァリオン(BRAVES) vs ●最上九
(11分31秒 金的攻撃による最上の反則負け)
K-DOJO1209_05

第5試合[STRONGEST-K TAG&UWA世界ミドル級 ダブル前哨戦 タッグマッチ 30分1本勝負]
旭志織&○ディッキー・メイヤー vs 梶トマト&●花見達也
(15分53秒 ダイビング・ヘッドバッド→片エビ固め)
K-DOJO1209_07

ST-Kタッグ次期挑戦者は凶月とRoSのどちらに!?本日の試合結果はコチラです!

【日程】2018年12月1日(土)
【開始】17:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】チーバトル 18
【観衆】55人

◆オープニング:大会のオープニングに登場した梶トマトと、先日のファイトオブザリング大会にて「ラテンアメリカ選手権」のベルトを獲得したリッキー・フジが登場。そこに遊馬が現れ、挑戦者として名乗りをあげた。リッキーもそれに応じたことから、12月22日(土)横浜・ラジアントホール大会でのタイトルマッチが決定した。
K-DOJO1201_04

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負] 
リッキー・フジ&○洞口義浩&笹村あやめ vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真&バンビ
(9分18秒 ジャーマンスープレックス・ホールド)

第2試合[KAIENTAI DOJO女子部「対男子」シングルマッチ50番勝負!vol.18 15分1本勝負]
○旭志織 vs ●進垣リナ
(10分24秒 変形マフラーホールド→ギブアップ)
K-DOJO1201_02

第3試合[シングルマッチ 20分1本勝負]
○政宗(フリー) vs ●花見達也
(12分30秒 蝙蝠吊り落とし→片エビ固め)

第4試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
遊馬&○ディッキー・メイヤー vs 佐藤悠己&●本田アユム
(13分30秒 ダイビングヘッドバッド→片エビ固め)

第5試合[STRONGEST-K TAG次期挑戦者決定戦 タッグマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト&大和ヒロシ(フリー) vs 真霜拳號&●最上九
(18分32秒 首固め)
※以上の結果、梶&大和組が次期挑戦権を獲得。12月22日(土)KAIENTAI DOJO横浜大会でのSTRONGEST-K TAG選手権試合《王者》旭志織&大石真翔 vs 《挑戦者》梶トマト&大和ヒロシが決定した。
K-DOJO1201_05
K-DOJO1201_01

本日の試合結果はコチラです!

【日程】2018年11月25日(日)
【開始】16:00
【会場】千葉・南房総市 千倉B&G海洋センター アリーナ
【大会名】千葉発見伝 in 南房総
【観衆】230人

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負]
○ディッキー・メイヤー vs ●花見達也
(6分04秒 ディッキー・スペシャル→ギブアップ)
※ディッキー・メイヤーに「食事処 食楽々」様より勝利者賞が贈呈される。

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
リッキー・フジ&○旭志織 vs ●本田アユム&最上九
(10分49秒 スクールボーイ)
※リッキー&旭に「安房プロレス愛好会」様より勝利者賞が贈呈される。

第3試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○笹村あやめ vs ●進垣リナ
(12分32秒 ブロックバスター・ホールド)
※笹村に 「上瀬戸さんあーるの会」様より勝利者賞が贈呈される。

第4試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト&タンク永井&関根龍一(プロレスリングBASARA) vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真&ジャスト・ランボー
(16分55秒 レッドアイ)
※トマト&タンク&関根に「南房総市観光協会」様、「民宿 しあわせ荘」様、「民宿 政右エ門」様より勝利者賞が贈呈される。

初開催!道の駅 みのりの郷 東金でのプロレスイベント大盛況★本日の試合結果はこちらです!
K-DOJO1124東金02

【日程】2018年11月24日(土)
【開始】12:30
【会場】千葉・道の駅 みのりの郷 東金
【大会名】千葉発見伝 in 東金
【観衆】観戦無料イベントのため未集計
K-DOJO1124東金01

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負]
○TAKAみちのく vs ●花見達也
(6分24秒 ジャストフェイスロック→ギブアップ)

第2試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○タンク永井 vs ●ジャスト・ランボー
(10分00秒 ダイビングセントーン→片エビ固め)

第3試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○大和ヒロシ(フリー)&梶トマト&ディッキー・メイヤー vs ●遊馬&吉野コータロー&ダイナソー拓真
(16分27秒 フィッシャーマンズスープレックスホールド)
K-DOJO1124東金

進垣リナ30歳のバースデーマッチ✨本日の試合結果を掲載いたしました!

【日程】2018年11月23日(金)
【開始】12:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】チーバトル 17
【観衆】74人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
吉野コータロー&○ダイナソー拓真 vs TAKAみちのく&●ジャスト・ランボー
(9分56秒 ガオバババ→片エビ固め)
K-DOJO1123_03

第2試合[KAIENTAI DOJO女子部「対男子」シングルマッチ50番勝負!vol.17 20分1本勝負]
○吉田綾斗 vs ●バンビ
(6分55秒 シャープシューター→ギブアップ)
K-DOJO1123_04

第3試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
真霜拳號&○本田アユム vs ●遊馬&超人勇者Gヴァリオン(BRAVES)
(15分13秒 ハッピー大ボール誤爆からのスクールボーイ)
K-DOJO1123_05

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○最上九 vs ●旭志織
(13分56秒 モガクラッチ)
K-DOJO1123_06

第5試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
タンク永井&○ディッキー・メイヤー&進垣リナ vs 梶トマト&●花見達也&笹村あやめ
(22分38秒 ダイビングヘッドバッド→片エビ固め)
K-DOJO1123_01

※試合終了後、ディッキー・メイヤーが梶トマトの持つUWA世界ミドル級王座に挑戦を表明。梶も受けて立つ意思を示し、今後団体にてタイトルマッチの日程調整がおこなわれることとなった。
K-DOJO1123_02

このページのトップヘ