KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

カテゴリ : 試合結果速報

満員御礼!急きょ当日立ち見券も発売された本日の横浜にぎわい座大会の試合結果はコチラです。

次回、横浜大会は9月23日(土祝)横浜・ラジアントホールに決定!チケットも発売開始です♪

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負] 
○洞口義浩 vs ●マリーンズマスク
(4分28秒 ジャーマンスープレックスホールド)

第2試合[シングルマッチ 15分1本勝負]
○バンビ vs ●ERINA
(8分18秒 バンロック→ギブアップ)

第3試合 [横浜スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負]
TAKAみちのく&○最上九 vs TAJIRI(フリー)&●リッキー・フジ
(13分28秒 モガクラッチ)

第4試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
吉野コータロー&○ダイナソー拓真&バック・ガンダーソン vs タンク永井&本田アユム&●十嶋くにお
(10分28秒 ガオバババ→片エビ固め)

第5試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト vs ●佐藤悠己
(15分52秒 リングアウト)

第6試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
滝澤大志&遊馬&○GO浅川 vs 吉田綾斗&旭志織&●柏大五郎
(17分30秒 ブリザードスープレックスホールド)

本日の試合結果はコチラです!

【日程】2017年6月30日(金)
【開始】16:30
【会場】千葉・ファイターズ鎌ケ谷スタジアム 球場正面広場特設リング
【大会名】鎌スタ☆プロレスDAY 〜マッスルサマー!〜
【観衆】無料イベントのため未発表

第1試合[鎌スタ☆プロレスDAY スペシャルシングルマッチ 15分1本勝負] 
○最上九 vs ●洞口義浩
(7分37秒 フィッシャーマンズ・スープレックスホールド)

第2試合[鎌スタ☆プロレスDAY スペシャルシングルマッチ 20分1本勝負]
○マリーンズマスク vs ●遊馬 with DJチャス。
(7分00秒 スクールボーイ)

第3試合[鎌スタ☆プロレスDAY スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト&滝澤大志&GO浅川 vs TAKAみちのく&●吉野コータロー&ダイナソー拓真
(14分28秒 レッドアイ)
K-DOJO0630

本日の2大会目CLUB-K SUPERの試合結果はコチラです!

【日程】2017年6月25日(日)
【開始】17:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K SUPER in Blue Field
【観衆】135人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
○柏大五郎&マリーンズマスク vs ●バンビ&ERINA
(8分05秒 まっぷたつ→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
洞口義浩&○最上九 vs ●本田アユム&十嶋くにお
(10分26秒 飛びつき腕ひしぎ逆十字固めを切り返してのエビ固め)
★寸評:試合後、最上九が本田アユムの持つUWA世界ミドル級のベルトへの挑戦を表明。これにより、7月16日(日)TKPガーデンシティ千葉大会でのUWA世界ミドル級選手権試合《王者》本田アユムvs《挑戦者》最上九が決定した。

第3試合[シングルマッチ 20分1本勝負]
○藤田峰雄(チンコプロレス) vs ●佐藤悠己
(9分39秒 スワントーンボム→片エビ固め)

第4試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○真霜拳號&タンク永井 vs TAKAみちのく&●ヒロ・トウナイ
(17分14秒 無道→ギブアップ)

Exマッチ [凶月全員参加スペシャル10人タッグマッチ 時間無制限1本勝負]
○真霜拳號&タンク永井&佐藤悠己&本田アユム&十嶋くにお vs 柏大五郎&洞口義浩&●マリーンズマスク&ERINA&バック・ガンダーソン
(6分37秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)

第5試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○吉野コータロー&ダイナソー拓真 vs GO浅川&●遊馬
(12分00秒 ガオバババ→片エビ固め)

第6試合[STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
《王者》○梶トマト&滝澤大志 vs 《挑戦者》吉田綾斗&●旭志織
(25分31秒 レッドアイ)
※以上の結果、第34代王者 梶&滝澤組が2度目の防衛に成功。

★王者組試合後コメント:
●梶トマト「防衛したぞー!梶トマトと滝澤大志の最強タッグ、防衛も2回目だよ!2回目!何が来ようと、誰が来ようと、俺たちの勢いは止められないよ。そして、早速ダイナソー拓真、吉野コータローが挑戦表明してきたよ。いいよ!やろうよ!どうせならデッカい所でやろう。来月16日のTKPガーデンシティ千葉で決定だー!」
●滝澤大志「もう一回言うぞ!誰が来ようと、俺たちが防衛することに変わりはねぇーんだよ。なぜなら、俺たちこそがKAIENTAI DOJOで最高のタッグチーム…滝トマだからだぁーーー!」

★寸評:試合後、防衛を果たした王者組トマト&滝澤の前に、ダイノストーンズ・吉野コータロー&ダイナソー拓真が現れ、ST-Kタッグへの挑戦を表明。王者組がこれを受諾し、7月16日(日)TKPガーデンシティ千葉大会でのSTRONGEST-K TAG選手権試合《王者》梶トマト&滝澤大志 vs 《挑戦者》吉野コータロー&ダイナソー拓真が決定した。

本日の1大会目K-UP IMPACTの試合結果を掲載いたしました!

【日程】2017年6月25日(日)
【開始】13:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】K-UP IMPACT in Blue Field 〜2017 SUMMER〜
【観衆】174人(超満員)

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負] 
○ヒロ・トウナイ vs ● 瀧澤晃頼(ASUKA PROJECT)
(6分51秒 腕固め→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 15分1本勝負]
○米山香織(YMZ) vs ●ERINA
(6分28秒 ダイビング千豚♪→片エビ固め)

第3試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
吉野コータロー&○ダイナソー拓真 vs 藤田峰雄(チンコプロレス)&●ワイルド・セブン(フリー)
(10分57秒 ガオバババ→片エビ固め)

第4試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
リッキー・フジ&雷神矢口(フリー)&○保坂秀樹(フリー) vs 梶トマト&滝澤大志&●遊馬
(13分48秒 ビルディングボム→エビ固め)

第5試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○真霜拳號&タンク永井 vs 鈴木鼓太郎(フリー)&●佐藤恵一(フリー)
(15分00秒 無道→ギブアップ)

第6試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○鈴木みのる(鈴木軍)&TAKAみちのく vs 吉田綾斗&●GO浅川
(19分37秒 ゴッチ式パイルドライバー→体固め)

★吉田綾斗試合後コメント:「自分はデビュー1年半。このキャリアではありえないスゴイ偉大な先輩たちと試合やらせてもらって、まだ結果は出せてないですけど、このKAIENTAI DOJOからもらっているチャンスを活かして、KAIENTAI DOJOのエースになるために、ああいう人たちを越えていかなくちゃいけない。今度はあの人(鈴木みのる)とシングルマッチやらせてください。そのシングル、必ず勝って自分がKAIENTAI DOJOを引っ張っていきます。」

本日の試合結果はこちらです!

【日程】2017年6月17日(土)
【開始】18:30
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K 3000
【観衆】92人

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負] 
○TAKAみちのく&リッキー・フジ&マリーンズマスク vs キム・ナムソク(LAND'S END KOREA)&●ベン・マッコイ&バック・ガンダーソン
(8分59秒 ジェストフェイスロック→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
旭志織&○吉田綾斗 vs バンビ&●ERINA
(9分24秒 チキンウイング・フェイスロック→ギブアップ)
※ERINA選手の強い要望によりムチの使用が可能となる特別ルールを採用。

第3試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○吉野コータロー&ダイナソー拓真 vs ●洞口義浩&最上九
(10分28秒 ガオバババ→片エビ固め)

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○佐藤悠己 vs ●柏大五郎
(16分34秒 ニュー・トルネードクラッチ)

第5試合[8人タッグマッチ 30分1本勝負]
梶トマト&○滝澤大志&遊馬&GO浅川 vs 真霜拳號&タンク永井&●本田アユム&十嶋くにお
(17分42秒 ムーンサルト・プレス→片エビ固め)

次期ST-Kタッグタイトルマッチが6月25日(日)17:00開始のビッグショーに決定!本日のK3000試合結果と写真を掲載しました!

【日程】2017年6月10日(土)
【開始】18:30
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K 3000
【観衆】75人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
○タンク永井&本田アユム vs リッキー・フジ&●マリーンズマスク
(11分46秒 スピアー・タックル→体固め)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○吉野コータロー&ダイナソー拓真 vs バンビ&●ERINA
(8分04秒 空中胴締め落とし)

第3試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
TAKAみちのく&○GO浅川 vs 真霜拳號&●十嶋くにお
(12分27秒 ブリザードスープレックスホールド)

★試合中、ずっと凶月の真霜&十嶋からユニット勧誘を受けていた浅川が、試合後のマイクではっきりと凶月加入を拒否。自ら加入するユニットは自分で決めるとして、梶トマトらの新ユニット「RoS」への加入を宣言した。

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○政宗(フリー) vs ●洞口義浩
(12分17秒 雷切→片エビ固め)

第5試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
柏大五郎&○旭志織&吉田綾斗 vs ●梶トマト&滝澤大志&遊馬
(19分32秒 裏月食)

★試合後に旭より柏、旭、吉田の中からトマトと滝澤の持つSTRONGEST-Kタッグのベルトへの挑戦の意向が示された。どの組み合わせのタッグでタイトルに挑戦するかリング上で検討した結果、お客様の拍手により最も支持された旭志織&吉田綾斗のタッグが次期挑戦者に決定。王者組もこれを了承し、6月25日(日)17:00開始の千葉・BlueFieldでのタイトルマッチが決定した。

本日の試合結果を掲載いたしました!

【日程】2017年6月4日(日)
【開始】12:00
【会場】京都・長岡京市生涯学習センター メインホール
【大会名】CLUB-K K TOUR in KYOTO 〜KAIENTAI DOJO15周年記念 京都大会〜
【観衆】228人(満員)

第1試合[DOERS(株)プレゼンツ シングルマッチ 15分1本勝負] 
○GO浅川 vs ●マリーンズマスク
(9分36秒 ストレッチプラム→ギブアップ)
※勝者GO浅川には、DOERS(株) 様より勝利者賞が贈呈される。

第2試合[(株)石山工務店プレゼンツ シングルマッチ 15分1本勝負]
○バンビ vs ●ERINA
(8分12秒 シャイニング・ウィザード→片エビ固め)
※勝者バンビには、(株)石山工務店 様より勝利者賞が贈呈される。

第3試合[(株)エストメディック プレゼンツ タッグマッチ 20分1本勝負]
本田アユム&○十嶋くにお vs 吉田綾斗&●洞口義浩
(9分45秒 急所蹴りからの丸め込み)
※勝者本田&十嶋には、(株)エストメディック 様より勝利者賞が贈呈される。

第4試合[味奴 場楽食プレゼンツ 京都スペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負]
吉野コータロー&ダイナソー拓真&○マンモス佐々木(FREEDOMS) vs リッキー・フジ&旭志織&●遊馬
(12分30秒 29歳→片エビ固め)
※勝者吉野&ダイナソー&マンモスには、味奴 場楽食 様より勝利者賞が贈呈される。

第5試合[(株)原田組プレゼンツ ROAD TO 25th ANNIVERSARY TAKAみちのく25周年への道 第9弾 シングルマッチ 30分1本勝負]
○TAKAみちのく vs ●最上九
(14分49秒 ジャスト・フェイスロック→ギブアップ)
※勝者TAKAみちのくには、(株)原田組 様より勝利者賞が贈呈される。

第6試合[(株)平松住宅プレゼンツ STRONGEST-K TAG選手権試合 60分1本勝負]
《第34代王者》○梶トマト&滝澤大志 vs 《挑戦者》真霜拳號&●タンク永井
(23分30秒 レッドアイ)
※以上の結果、第34代王者 梶&滝澤が初防衛に成功。
※勝者梶&滝澤には、(株)平松住宅 様より勝利者賞が贈呈される。

本日行われた東京ビッグショー 新木場1stRING大会の試合結果を掲載いたしました。

【日程】2017年5月28日(日)
【開始】18:30
【会場】東京・新木場1stRING
【大会名】東京ビッグショー
【観衆】330人(超満員札止め)

第1試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負] 
○リッキー・フジ&ERINA&上野勇希(DNA) vs 最上九&バンビ&●マリーンズマスク
(11分14秒 9999→片エビ固め)

第2試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負]
○梶トマト&旭志織&遊馬 vs ●滝澤大志&吉野コータロー&洞口義浩
(11分44秒 スピード)

第3試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
本田アユム&○十嶋くにお vs 吉田綾斗&●柏大五郎
(8分30秒 スクールボーイ)

第4試合[敗者謝罪マッチ シングルマッチ 30分1本勝負]
○タンク永井 vs ●佐藤悠己
(8分19秒 スピアー・タックル→エビ固め)

第5試合[K-METAL LEAGUE 2017優勝者スペシャルマッチ & ROAD TO 25th ANNIVERSARY TAKAみちのく25周年への道 第8弾 シングルマッチ 30分1本勝負]
○TAKAみちのく vs ●GO浅川
(11分57秒 ディックキラー→ギブアップ)

第6試合[CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合 60分1本勝負]
《挑戦者》○木高イサミ(プロレスリングBASARA) vs 《第22代王者》●真霜拳號
(18分25秒 勇脚・斬→片エビ固め)
※以上の結果、第22代王者真霜拳號が6度目の防衛に失敗。
木高イサミが第23代CHAMPION OF STRONGEST-K王者となる。

本日の2大会目CLUB-K 3000の試合結果を掲載いたしました!次回興行は5月28日(日)東京ビッグショー新木場1stRING大会です☆

【日程】2017年5月21日(日)
【開始】16:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K 3000
【観衆】50人

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負] 
リッキー・フジ&○柏大五郎 vs ●マリーンズマスク&ERINA
(11分03秒 まっぷたつ→ギブアップ)

第2試合[3WAYマッチ 20分1本勝負]
○本田アユム vs 最上九 vs ●バンビ
(6分16秒 腕固め→ギブアップ)
※バンビ選手の強い要望によりバンビのみムチの使用が可能となる特別ルールを採用。

第3試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト&旭志織 vs 吉野コータロー&●ダイナソー拓真
(9分11秒 前方回転エビ固め)

第4試合[シングルマッチ 30分1本勝負]
○吉田綾斗 vs ●遊馬
(10分27秒 バックドロップ→片エビ固め)

第5試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○真霜拳號&タンク永井&佐藤悠己 vs 滝澤大志&●洞口義浩&GO浅川
(22分58秒 垂直落下式ブレーンバスター→体固め)

本日の試合結果はこちらです!

【日程】2017年5月14日(日)
【開始】13:00
【会場】千葉・Blue Field
【大会名】CLUB-K 3000
【観衆】58人

★オープニング:
梶トマトと本日欠場予定だったダイナソー拓真が登場。ダイナソーから、昨年負傷した右前腕骨折治療のためのボルト等の抜去手術予定日が少々遅れたことにより、本日は出場可能な旨および5月28日(日)新木場大会は欠場すること、ならびに6月4日(日)京都・長岡京市大会には復帰予定であるとの内容が発表された。このことから、本日の第1試合と第2試合を急遽カード変更し、ダイナソー拓真が加わることとなった。

第1試合[シングルマッチ 15分1本勝負]※当日カード変更
○最上九 vs ●ERINA
(7分00秒 羽根折り固め→ギブアップ)

第2試合[6人タッグマッチ 20分1本勝負]※当日カード変更
真霜拳號&佐藤悠己&○本田アユム vs リッキー・フジ&ダイナソー拓真&●マリーンズマスク
(12分19秒 顔面ミサイルキック→エビ固め)

第3試合[シングルマッチ 20分1本勝負]
○吉田綾斗 vs ●柏大五郎
(12分03秒 チキンウイングフェイスロック→ギブアップ)

第4試合[6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○梶トマト&遊馬&バンビ vs 滝澤大志&吉野コータロー&●洞口義浩
(11分06秒 スピード)

第5試合[タッグマッチ 30分1本勝負]
TAKAみちのく&○GO浅川 vs タンク永井&●十嶋くにお
(15分39秒 スモールパッケージホールド)

このページのトップヘ