KAIENTAI DOJO情報ブログ

プロレス団体 KAIENTAI DOJOの最新情報をお知らせします。公式サイトはwww.k-dojo.co.jp

カテゴリ : ブログ企画

《ブログ企画:6人タッグ王座直前コメント
挑戦者・RoS編

2018年9月1日(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会[愛知・名古屋市 北スポーツセンター]で行われる千葉6人タッグ王座(アンハッピー大6人タッグ王座)タイトルマッチへ向けた意気込みを両陣営に聞きました。後半は挑戦者組・RoS 滝澤大志&梶トマト&大和ヒロシの試合直前コメントです!

千葉6人タッグ(王者自称 アンハッピー大6人タッグ)選手権試合
《王者佐藤悠己&本田アユム&最上九 vs. 滝澤大志&梶トマト&大和ヒロシ挑戦者
挑戦者RoS。今回のタイトルマッチが王者サイドの意向を無視して会社側が決定したとの、凶月側のクレームによって「アンハッピー・ノータッチルール」という凶月の決めたルールによって実施される見込みとなっているこのタイトルマッチ。凶月がフェアに闘うとは思えない中、RoSの3人はそれぞれ何を思う…?

★滝澤大志
急きょ舞い込んできた6人タッグベルト奪取のチャンス!
自分がもっているST-K、そしてこの名古屋大会で6人タッグ、仕上げに9/9新浦安大会で滝トマがST-Kタッグと大和さんがUWAミドルを取れば、RoSにベルトが全部やってくることになる!
そのための第一歩として何としても名古屋で6人タッグを取ってやりますよ!
どうやら王者組が「アンハッピー・ノータッチルール」とやらを提案してきていますが、どんなルールだろうと俺達RoSが明るくハッピーに勝つ!
滝澤大志

★梶トマト
皆さんご存知でしたか?!なんと名古屋大会、僕たちの試合千葉6人タッグ選手権試合になったんです!もともとRoS対凶月の6人タッグマッチだったのですが、相手は6人タッグ王者ですしタイトルマッチの方がいいんじゃないでしょうか?と会社に提案したところ、千葉6人タッグ選手権試合になりました!
なので決まったからにはRoSが新王者になりますよ!

だけど凶月からルールの指定がありそのルールでやることに。当日までわからない、、、でもどんなルールがこようと新王者になるのは俺たち!R!o!S!ヤー!
梶トマト

★大和ヒロシ
これまでRoSの助っ人らしい助っ人ぶりをあまりお見せ出来ておりませんでしたが、今こそRoSの助っ人としての真価が試される時!このタイトルマッチの内容と結果で過去最高のRoSの助っ人ぶりを発揮させて頂きます!努力に勝る力なし!
大和ヒロシ

▼6人タッグ王座タイトルマッチが行われるのは明日9.1(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会
大会詳細:http://k-dojo.blog.jp/archives/52122204.html
20180901名古屋

《ブログ企画:6人タッグ王座直前コメント
王者・凶月編

2018年9月1日(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会[愛知・名古屋市 北スポーツセンター]で行われる千葉6人タッグ王座(アンハッピー大6人タッグ王座)タイトルマッチへ向けた意気込みを両陣営に聞きました。まずは王者組・凶月 佐藤悠己&本田アユム&最上九の試合直前コメントです!

千葉6人タッグ(王者自称 アンハッピー大6人タッグ)選手権試合
《王者佐藤悠己&本田アユム&最上九 vs. 滝澤大志&梶トマト&大和ヒロシ挑戦者
chiba6men20180729

2018年7月29日、TKP大会でハッピー大サーカスの遊馬&吉野コータロー&ダイナソー拓真から奪取した千葉6人タッグタイトル。翌週のチーバトルでリマッチを要求されるも危なげなく防衛。次なる挑戦者はST-Kシングル王者擁するRoS!王者の胸中やいかに…?

★佐藤悠己
翌週にリマッチ組んだり、勝手にタイトルマッチに変更したり、会社の都合で選手権組みやがって、ふざけんな!誰が決定してんだ?ミスター・トエダか?!大人しく従うのもシャクだから、ルールはおれが決めさせてもらった!

その名も…“アンハッピー・ノータッチルール”だ!実にいい名前でしょ?詳細は当日発表だ!名前しか思いついて無いとか…そ、そんなわけじゃねーからな!我らがチャンプも公認だ!文句ねーだろ!当日が、あー楽しみだなあ♪( ´▽`)
ツイッター1
ツイッター2

★本田アユム
急に決まった感があるけど、特に不安はない。最上と佐藤さんとならいつでもどこでもなんでもできる。もちろんノータッチルールは自分たちに有利に働くよ。
K-DOJO0818本田アユム

★最上九
どんな相手だろうと俺らの牙城は崩せねぇだろ。
この6人タッグのベルト、キッチリと防衛して王者のまま千葉に帰ってきてやるよ。
挑戦者の奴らにはアンハッピーな結果になるだろうな。
K-DOJO0818最上九


▼6人タッグ王座タイトルマッチが行われるのは明日9.1(土)KAIENTAI DOJO名古屋大会
大会詳細:http://k-dojo.blog.jp/archives/52122204.html
20180901名古屋

《ブログ企画:海王トーナメント直前コメント〜後編〜》
真夏の最強戦士「海王」を決めるKAIENTAI DOJOで最も過酷な1DAY決戦海王トーナメントが、いよいよ明日、新木場1stRING 13時開始の昼の部にてスタート!

K-DOJO情報ブログでは1回戦を目前に控えた各選手たちのコメントを第1試合から順にご紹介しており、今回は第5試合〜第8試合の後半をお届けします!
20180826kaiou2

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆浅川紫悠(1回戦・第5試合)
前年度覇者はGO浅川。今年度は浅川紫悠として参戦する。
1年前の自分はもういない。自分の過去は過去に置いてきた。
今回の海王トーナメントでは浅川紫悠を開花させ、頂点に立つ。「KAIENTAI-DOJO最強」の名のもとに力と名誉を頂く。そのときに発言させてもらう。いま俺がやりたいことをね……。
まあ、強さを求める今の俺にはちょうどいいチャンスがこの海王トーナメントや。必ず頂点を獲る。
浅川紫悠

◆滝澤大志(1回戦・第5試合)
初代海王になって以降、すっかり遠ざかってしまっている海王という称号…。
ST-K王者である今年こそ海王に返り咲く時なのではないでしょうか!?
誰が勝ち上がってきても厳しい闘いになると思いますが、最後に笑うのはこの滝澤大志だー!!
滝澤大志

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆大和ヒロシ(1回戦・第6試合)
いつもと何も変わりません。いつものように、目の前の試合に全力を尽くすのみ!努力に勝る力なし!
大和ヒロシ

◆タンク永井(1回戦・第6試合)
去年は一回戦で負けているが、今年は去年の俺よりも間違いなく強い。このトーナメントにタンク永井の全盛期をぶつけていく。優勝するのは俺だ!!!
タンク永井

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆佐藤悠己(1回戦・第7試合)
わたくし旅に出ていました。修行の旅に。優しさを捨てる旅、今なら本ちゃんにも厳しく出来る!そんな気がする!本ちゃん。と、その他大勢!覚悟しなっさい!
佐藤悠己

◆本田アユム(1回戦・第7試合)
去年もそうだったけど、同門対決はやりずらい。まぁ、でも勝つしかないので。
本田アユム

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆TAKAみちのく(1回戦・第8試合)
一回戦の相手吉田綾斗はいまプロレス界でも注目されている若手。
その吉田を倒せば優勝は見えてくる。
吉田がこれからプロレス界で上に行くためには、まだまだ試練が必要。
まだまだ吉田の踏み台になる気はない。

海王トーナメント一回戦、二回戦はこのトーナメントならではの特殊ルールがある。
プロレスの奥深さを知ってもらいましょう。
UWAmiddleTAKA

◆吉田綾斗(1回戦・第8試合)
海王トーナメントは過去に一回戦負けと欠場とでいい思いはない。
今年は初戦からTAKAみちのくとの試合。
代表相手に勝ち越すことは俺にとってでかいことや。
タンクさんとは2人共勝ち上がってバチバチにやり合う気でおるから。
今年は俺がてっぺんとるよ。
吉田綾斗

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

8.26(日)海王トーナメント(東京・新木場1stRING)
〜昼の部〜大会詳細http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20180826kaiou-noon/

〜夜の部〜大会詳細http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20180826kaiou-night/
20180826海王

《ブログ企画:海王トーナメント直前コメント〜前編〜》
真夏の最強戦士「海王」を決めるKAIENTAI DOJOで最も過酷な1DAY決戦海王トーナメントが、いよいよ今週日曜・新木場1stRING 13時開始の昼の部にてスタート!

K-DOJO情報ブログでは1回戦を目前に控えた各選手たちのコメントを第1試合から順にご紹介していきます!
20180826kaiou2

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆最上九(1回戦・第1試合)
海王トーナメント。
海王ルールっちゅーもんを上手く使えた奴が勝ち残れるんだよな。
だけど最後は自力があるやつが海王になる。
ルールを最大限に使って勝ってやる。
よく見とけよ。
最上九

◆ダイナソー拓真(1回戦・第1試合)
ザスルス!
(今までの恐竜は海王トーナメント1回戦敗退…なんなる屈辱!!
しかし今回の恐竜はスパイスが効いた、ひと味違うもんになってるぜッ!
1回戦は同期のガモミ、そしてもしかしたらウンババとの対戦も…
コイツは最高に「ハイ」ってやつだー!
恐竜に勝とうなんて無駄無駄無駄無駄ァー!!
ハッピーもいいけど、また『強い恐竜』を皆んなにお見せしようゥゥウ!!)
ダイナソー拓真

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆旭志織(1回戦・第2試合)
1回戦の相手は、若き肉獣・吉野コータロー。
体格面では分が悪くても、ワンデイトーナメントにおけるペース配分の仕方なんかは私の方が得意。
力を注ぐべきところを見極めて、最少エネルギーを最大限に活かして勝ち上がります!
旭志織

◆吉野コータロー(1回戦・第2試合)
ウバウバ、ウバババ!…ウンババ!
(去年、決勝、負けた、悔しい、今年、倒す、全員、俺、優勝!…ウンババ!)
吉野コータロー

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆洞口義浩(1回戦・第3試合)
今週日曜日、海王トーナメントが始まるけどまだ一度も勝った事がない…。
今年こそ勝つ!出稽古で習得した三角絞めでGヴァリオンを絞め落とす!
洞口義浩

◆超人勇者Gヴァリオン(1回戦・第3試合/BRAVES)
ようやくこの時がきました。BRAVESや自分の試合を観た事がない方も多いと思います。
ハッピー大サーカスにはもちろん愛着がありますが、KAIENTAI DOJOさんにはBRAVESとして乗り込んでいるつもりなので、当初の目標2つを達成する為、この先ベルトに絡む為にもインパクトを残します。
超人勇者Gヴァリオン

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*

◆梶トマト(1回戦・第4試合)
いよいよ日曜日は海王トーナメント。去年は二回戦負け、、過去に一度だけ決勝までいったけど負けて海王になれず。海王とは無縁のトマトだったけど今年こそは!!って思っていたのだけど一回戦の相手は真霜、、だけど相手にとって不足はない!一回戦から優勝候補を倒して番狂わせをみせてやる!

どう見ても勝つのは真霜!って思ってるそこのアナタ!チッチッチ( ・ε・)甘いな〜僕には真霜が持っていない特別の物を持っているんだよ!
これがあれば真霜なんて目じゃないね!
え?それは何かって??

それは!ハイ!!、、、おっと!何かは海王トーナメントでのお楽しみだよ( ´_ゝ`)
とーにーかーく海王トーナメントで優勝するのはハイテンショントマト!梶トマトだー🍅!
梶トマト

◆真霜拳號(1回戦・第4試合)
海王トーナメントねぇ…去年、出てないせいで、随分久しぶりに感じるよ。
おかげでルールもよく覚えてないけど、とりあえず1回戦の相手、梶トマト。

2年前のトーナメントで病院送りにされてるからなぁ。
そのことは、よーく覚えてるよ。

同じ舞台で同じカード、絶好のリベンジのチャンスだ。
だったら…うん、後は言わなくても分かるだろ?
真霜拳號

*・゜゚・*:.。..。.:*。.:*・゜゚・*
8.26(日)海王トーナメント(東京・新木場1stRING)
〜昼の部〜大会詳細http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20180826kaiou-noon/

〜夜の部〜大会詳細http://www.k-dojo.co.jp/schedule/20180826kaiou-night/
20180826海王

【ブログ企画:今週のBlueFieldイチオシグルメ】

金鐘土曜2018年8月18日(土)は千葉・Blue Field定期大会《チーバトル 11》
売店で販売している今週のイチオシグルメが決定しましたので、お知らせいたします!

前回のチーバトル10ではマリーンズマスクのブルーハワイがイチオシでした☆
kdojoマリンオススメ

今回、チーバトル11のイチオシは…

原始時代からやってきた
ダイノストーンズ味のかき氷!
※画像はイメージです✨
ICE_dinostones
こんなかき氷ありか!?
ありでしょう!!
暑い夏にピッタリのつめたーいかき氷を
千葉・Blue Fieldで味わいませんか?
KAIENTAI DOJOはあなたをお待ちしております。
8月18日(土)チーバトル 11へ是非いらしてください!

▼次回大会全カードほか詳細:http://k-dojo.blog.jp/archives/52121663.html

【ブログ企画:
十嶋くにお長期欠場前最後の出場大会当日インタビュー】

2018年8月11日チーバトル 10にてヒザの靭帯再建手術のため長期欠場に入った十嶋くにお。ブログ企画担当メンバーはファンの皆様へ向けてのコメントを頂きに、十嶋選手へ突撃インタビューを敢行しました!誰もが予測不可能な十嶋選手はどんな回答をしてくれたのか?

《凶月控室にて》
Q.コメントを頂きに来ました!
十嶋くにお「コメントなんかないよ〜。えー、どうしようかな。」

Q.なにか一言よろしくお願いします!
十嶋「えー、じゃあ…私の帰る場所を残しておいてください。それだけが心配だ。なぜなら、ピーーー(自主規制)…そう思うだろう??ピーーーー(自主規制)……」

※1つ聞けば10も20も表に出せないような事ばかり言うので誠に残念ですがこちらで編集させていただきました。。。

そして、その後なにやらコッソリと実験中のところに遭遇したので、こちらを十嶋選手長期欠場前最後の秘蔵写真として皆様にご紹介いたします。
十嶋ファイヤー
十嶋ファイヤー2

【ブログ企画:新選手会長☆梶トマト就任所信表明】
KAIENTAI DOJO1期生、そして長年KAIENTAI DOJO選手会長として団体を引っ張って来た柏大五郎が2018年6月17日、千葉・Blue Fieldで引退試合を全うした。
K-DOJO0617_柏胴上げ

そして引退セレモニーの中で現役K-DOJO選手を代表して花束を贈呈する際、「次期選手会長」という紹介とともに登場した梶トマト。固い握手とともに選手会長というバトンは柏大五郎から梶トマトに確かに手渡された。
K-DOJO0617_選手会長交代

今回のブログ企画はKAIENTAI DOJO新選手会長・梶トマトによる所信表明(?)コメントです!
K-DOJO0617_梶トマト

◆梶トマト(KAIENTAI DOJO新選手会長)
「皆さん改めまして新選手会長になりましたハイテンショントマト!梶トマトです!僕が選手会長になったからには、更にKAIENTAI DOJOを明るい団体にしていきたいと思います!

前任の柏さんは信頼が厚かったので、それを越えたいと思っています!
今までこのような立場は初めてで至らない部分もあるかもしれませんが、皆さんよろしくお願いします🍅

ハイテンション↑↑」
K-DOJO柏大五郎引退

これからもKAIENTAI DOJO選手たちの熱い闘いにご期待&ご声援をよろしくお願いいたします!!

【ブログ企画:柏大五郎 〜引退試合を前に〜】
今週日曜2018年6月17日(日)GRAND SLAM in Blue Fieldにて引退試合を行う “頭突きバカ一代” 柏大五郎。これまでずっと片思いの「相棒」だった吉田綾斗をタッグパートナーとし、柏自身が「今、KAIENTAI DOJOで一番思い入れがあり、一番強いと思うタッグ」真霜拳號&十嶋くにおとのタッグマッチを引退試合に選んだ。
kdojo0513_柏&吉田

柏大五郎、そして柏の最後のタッグパートナーを務める吉田綾斗の試合直前コメントはコチラです!

◆吉田綾斗
「柏さんが引退ってのを聞いたときは色々と思うとこはあった。
ベタベタされんの嫌いやとか言いながらも、あの人がおらんくなるってのはやっぱ寂しい思いが強かったし、まだまだあのままでええと思ってたしね。自分の復帰戦では人が変わったようにボッコボコにしてきて、俺の復帰祝いをしてくれたことも感謝してます。

だからこそ引退試合では柏さんへの感謝を込めて、自分にできることを全てやり切ろうと思ってる。あのメンバーの中に柏さんが自分を選んでいただいた意味がどれだけデカイかはわかってる。未来につながる今の自分を見せられるように闘います。

あれだけ嫌がってたけど、あれだけ近くで柏さんを見てたから柏さんの事は本当に尊敬しています。

まだ終わってない。

最後にでかい試合が残ってます

引退試合2人で力合わせて勝ちましょう!!」
柏&吉田

◆柏大五郎
「悔いの無い試合にしたいと思います。それは即ち、最高な試合内容で勝つという事です。
良い試合、想い出に残る試合になれば良いなんて気持ちは更々ありません。最後なんで、欲張ります。

自分程度の実績しかないレスラーの引退試合に沢山の方が来場して頂けるのは、本当にありがたい事だと思います。当日は出来るならば、声に出して私を後押しして頂けたらと思います。
宜しくお願い致します!」
kdojo0505_柏大五郎

★柏大五郎ファイナルカウントダウン・ラスト1 〜引退試合〜 タッグマッチ
2018年6月17日(日)GRAND SLAM in Blue Field
(前売券全席完売・当日券は立ち見のみ3,500円にて11:00より若干数発売)
大会詳細:http://k-dojo.blog.jp/archives/52119810.html
0617grandslam_chiba

【★ブログ企画:注目カード&選手コメント★】
5.27(日)GRAND SLAM in 新木場(東京・新木場1stRING)

★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》滝澤大志 vs ダイナソー拓真《挑戦者》

遊馬のゴリ押し(?)によってCHAMPION OF STRONGEST-Kのシングルベルトに初挑戦が決定したダイナソー拓真。
𠮷野コータローとのタッグでSTRONGEST-K TAG戴冠の実績はあるがシングルのベルトには今回が初挑戦となる。
遊馬の言う"秘めたる力"を発揮して初挑戦にしてCHAMPION OF STRONGEST-K初戴冠を果し、KAIENTAI DOJOのトップに上り詰めることができるのか⁉
挑戦を控えるダイナソー拓真に意気込みを聞いた。
HappyBigCircus


ダイナソー拓真(挑戦者/ハッピー大サーカス)

ザスルス!(遂に恐竜もシングルのベルトに初挑戦! こいつはぁ、グレートだぜッ!

後楽園ホールでの吉田の試合も見ていたし、滝澤氏とはもちろん普通の試合でもやってるけど、何度かタッグタイトル戦でも試合はしてる。その時はウンババの助けもあり、勝ったり負けたりだった。その上でやはりチャンプは強い。強烈なチョップ、体格を生かした投げ、飛びと厄介な野郎だぜ……。

だが、チャンピオンとは強い奴じゃなくてはいけない。恐竜もそろそろ強さを証明しなくてはいけない。ならばこの恐竜が真の力を発揮し、チャンピオンになるしかないッ!!!
新木場では『サーカスのハッピーな恐竜』ではなく『獲物を狙う真の恐竜』
を見せつけるッ!!)


5月27日(日)GRAND SLAM in 新木場
(東京・新木場1stRING/12:00開場、12:30開始)




【★ブログ企画:注目カード&選手コメント★】
5.27(日)GRAND SLAM in 新木場(東京・新木場1stRING)

★CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
《王者》滝澤大志 vs ダイナソー拓真《挑戦者》

4月22日後楽園ホール大会にて吉田綾斗の挑戦を退け、CHAMPION OF STRONGEST-Kの3度目の防衛に成功した滝澤大志。
試合後に挑戦表明をしにリングに現れたのはハッピー大サーカスの団長である遊馬。しかし、遊馬自らが挑戦するのではなく、同じくハッピー大サーカスの一員であるダイナソー拓真を挑戦者に推薦、少々強引に次の挑戦を取り決めた。

挑戦者ダイナソー拓真について、印象や4度目の防衛戦に対する意気込みを王者滝澤大志に聞いた。
滝澤大志



滝澤大志(王者/RoS)

ダイナソーはシングルプレーヤーとしての実力は未知の部分が多いので、どんな武器を隠し持っているのかという恐さはありますね。

浅川やトマトも沈められたダイナソーボムも確かに食らったらヤバい…

ただ恐らくダイナソーはビッグマッチのメインのシングルは初めてだろうし、ましてやタイトルマッチとなったらいつも以上のパフォーマンスが出来るのか?という所があるので、経験不足の部分を上手く突いていければ今のところは勝てる相手だと思っています!

新木場ではこのベルトへの思い入れの違いを見せつけてやりましょう。


5月27日(日)GRAND SLAM in 新木場
(東京・新木場1stRING/12:00開場、12:30開始)

このページのトップヘ